ショッピングカートに追加しました

あなたのバギーズって、どんなバギーズ?

Blue Patagonia BaggiesYellow Patagonia BaggiesHex Patagonia BaggiesBlack Patagonia BaggiesTeal Patagonia BaggiesFlower Patagonia BaggiesRed Patagonia BaggiesFun Hog Patagonia BaggiesGreen Patagonia BaggiesFish Patagonia BaggiesGray Patagonia BaggiesPale yellow Patagonia BaggiesPink Patagonia Baggies

1982年以来、バギーズは飽くなき冒険者たちの究極のショーツとして活躍してきました。

いまではリサイクル・ナイロン製

バギーズは元祖マルチスポーツ・ショーツ。はいたらすぐ、ワイルドに走り回りましょう。でもショーツの良さは、そのなかに何があるかないかでしか測れません。ぜひパタゴニアの新しいバギーズの内をご覧ください。今シーズンは、環境への影響を抑えるリサイクル・ナイロンで作られています。

水の使用量を52%削減

18%に相当する二酸化炭素(CO2e)を削減

バージン・ナイロンの使用量を92%削減

Viva Los Fun Hogs

36年間現役であるバギーズを祝うこのプリントは、「Viva Los Fun Hogs(飽くなき冒険者たち万歳)」と呼ばれる旅を称えたもの。1968年にカリフォルニアからアルゼンチンまで、クライミングやサーフィンをしながら仲間たちとバンで旅したイヴォン・シュイナードは、その後新しい会社に「パタゴニア」という名をつけることを思いつきました。

Illustration of a VW style van

1968年7月16日の朝、イヴォン・シュイナード、ダグ・トンプキンス、リト・テハダ・フロレス、クリス・ジョーンズ、ディック・ドーワースは、1965年型フォード・エコノラインのバンにスキーとサーフボードとクライミング用ギアを積み、カリフォルニア州ベンチュラを出発。

Illustration of a person surfing

中央アメリカをドライブ中、彼らはパナマでなかなかのサーフスポットとよさそうなスウェルを発見。

Illustration of a campsite at night with a tent and campfire

グアテマラでキャンプをしていた一同、自動小銃で武装した兵士たちに叩き起こされる。

Illustration of three people hiking with skis

チリのテムコ近くのジャイマ火山のスキー滑降に挑戦。まずは火口からもうもうと上がる噴煙のなかへ腕を突っ込む。

Illustration of a mountain range with a sun rising behind it

はじめてフィッツロイ山群の完全な姿を目にしたとき、誰もがフィッツロイが「疑いようのない王者」であることに同意した。31日間を雪洞で過ごしたのち、ついに山頂に到達。

#あなたのバギーズってどんなバギーズ

はじめてフィッツロイ山群の完全な姿を目にしたとき、誰もがフィッツロイが「疑いようのない王者」であることに同意した。31日間を雪洞で過ごしたのち、ついに山頂に到達。

プリントとカラー

花崗岩の多彩な岩肌を観察するときや、プルメリアの花の形を鑑賞するときに自然の中で見つける色やパターンは、いつも私たちのインスピレーションの源。今シーズン、クライミングやサーフィンに根ざすルーツを振り返った私たちは、山や海に、その素材をたっぷりと見つけました。