ウェーダー・タスク・フォース:最高の製品を作るために

play icon

個々の製品の製造の全工程を追跡する独自のシリアル番号が付いたパタゴニアのウェーダー。その内側をご覧ください。

ウェーダー・タスク・フォースの仕事は、化学エンジニアからテキスタイル・エンジニア、フィールド・テスターまで、全員が最高のウェーダーを製造するという唯一の目標に献身することです。

すべての詳細をつねに追跡することは彼らの仕事の一部です。ウェーダー・タスク・フォースは継続的な調査工程であり、テストからデザイン、そして製造まで、学んだすべてを次世代のウェーダー開発に適用するフィードバック・ループなのです。

ブリティッシュ・コロンビアのキムスクイット・リバーでグリズリーとの遭遇の危機一髪のあいだをぬって威勢のいいシロザケをリリースするジェフ・ヒックマン。
写真: Jeremy Koreski

パタゴニアの2016年のウェーダー:ブーティの改良からの再設計

上半身のフィットを細身に改良し、連結した脚部分にはポリグリッドの裏地と摩耗を削減するフラットパネル構造のグラベルガードを備え、すっきりと立体的にフィットするブーティを採用。リオ・ガジェゴスは熱心なアングラーのために新たなレベルの快適さ、機能性、耐久性を提供します。お近くのパタゴニアですべての特長をご覧ください。

メンズ・リオ・ガジェゴス・ジップフロント・ウェーダー メンズ・リオ・ガジェゴス・ジップフロント・ウェーダー
用心深いトラウトを驚かせないよう十分安全な距離をとった犬のルーベンが見守るなか、テンカラ・ロッドでブラウニーたちを捕まえようとするホーカン・ステンランド。
写真: Gosta Fries
パタゴニア・フライフィッシング・アンバサダー:ホーカン・ステンランド

ホーカン・ステンランド

インドアよりアウトドアにいることが自然なアンバサダーのホーカン・ステンランドにとって、煮え立つコーヒーに肉を入れることは同じくらい自然な習慣です。「正直言って、慣れるまでには時間がかかるかもね」との彼の意見は、故郷スウェーデンのラップランドに伝わるこの風変わりな飲み物についてであり、そこでのアウトドア生活についてではありません。

ホーカンについて詳しく読む
スキーナ・リバーでスチールヘッドをリリースするエイプリル・ヴォキー。写真:Adrienne Comeau

本格的なウェーディング用ギア

風の強さが倍になり、雲が飛んでいったら、どんなに分別のある釣り人でもするのが、しっかり結んだループを投げ、満面の笑みを浮かべること。世界でも名だたる女性アングラーたちからのアドバイスとともにデザインされ、テストされ、作られたパタゴニアの女性用フライフィッシング製品は、本格的なアングラーが一日中快適に釣りをするために必要なあらゆるテクニカルな特長を備えています。

ウィメンズ・スプリング・リバー・ウェーダー ウィメンズ・スプリング・リバー・ウェーダー
ベン・ビールを元気にしてくれるのはニジマスへの恍惚とした夢。アルゼンチン、ラゴ・トレス・バイェス 写真: Berry and Cathy Beck
ベン・ビールを元気にしてくれるのはニジマスへの恍惚とした夢。アルゼンチン、ラゴ・トレス・バイェス
写真: Berry and Cathy Beck
モンタナ州フラットヘッド・リバーの中ほどのヒラリー・ハッチソン
写真:Steve Gnam