延々とつづく壁と速い波、所々にカットバックを交えた単独のセッションに備えるパッチ・ウィルソン。
写真: Al Mackinnon
比較する 0