• コリン ・ ヘイリー
  • コリン ・ ヘイリー
  • コリン ・ ヘイリー

コリン ・ ヘイリー

アルパインクライミング・アンバサダー

出身地

ワシントン州シアトル

居住地

ワシントン州シアトル/アルゼンチン、エルチャルテン

1984年シアトル生まれのコリンは現在もシアトルに在住。切り立ったカスケード山脈でハイキング、スキー、クライミングをして育ち、山での冒険に対する愛情と悪天候に無頓着でいることを学んだ。最も険しいアルパインの壁に惹かれる彼のクライミングはアラスカとパタゴニアの山々を中心に展開している。
主な経歴
  • 2006年7月、アラスカ、マウント・モフィットの「エントロピー・ウォール (VI, 5.9, A2+, WI4+)」初登
  • 2007年1月、パタゴニア、セロ・トーレの「ティエンポ・ペルディドス」をケリー・コーデスと完全初登
  • 2008年1月、パタゴニア、セロ・トーレの「トーレ・トラバース」をロランド・ガリボッティと初登
  • 2009年1月、パタゴニア、セロ・チャルテン(別名フィッツロイ)の「スーパーカナレタ」の単独第2登
  • 2010年10月、アラスカ、サルタナ(別名マウント・フォレイカー)の「ドラキュラ」をビヨン−エイヴィンド・オートゥンと初登
  • 2010年8月、アラスカ、デビルズ・サムの「ディアブロ・トラバース」をマイケル・シェイファーと初登
  • 2010年11月、パタゴニアのセロ・スタンダルトの「エグゾセ」の単独初登
  • 2012年5月、アラスカ、ベグヤ(別名マウント・ハンター)の北バットレスを山頂から100メートル下まで単独ワンデイ登攀
  • 2012年8月、カナダ、ブリティッシュ・コロンビアのマウント・ワディントンの「フラヴル-レーン・ルート」の単独初登
  • 2015年1月、パタゴニア、セロ・トーレの「トラヴェシア・デル・オソ」をマーク-アンドレ・レクラークと初登
  • 2015年1月、パタゴニア、セロ・トーレの「ディレクタ・デ・ラ・メンティーラ」をマーク-アンドレ・レクラークと初登