• 倉上 慶大

倉上 慶大

ロッククライミング・アンバサダー

出身地

群馬県

居住地

埼玉県

倉上慶大にとって、シンプルなクライミングスタイルの追求は、自身の内面の冒険でもある。たとえそれが成功の可能性が低く困難な登攀であったとしても、そのプロセスを大切に扱うことでクライミングのみならず人生までもがより豊かになることを学んだ。日本の伝統楽器の一つである尺八の修行にも励む彼は、「岩を登る行為はまるで自然の旋律を奏でるかのよう」と語り、よりシンプルであるほど自然との対話は深まると信じている。
主な経歴
  • カリフォルニア州ヨセミテ、エル・キャピタンの「The Nose」の単独フリー初登
  • 日本、瑞牆山十一面岩の「千日の瑠璃 (250m, 5.14a R/X)」のフリー初登
  • イギリス、ノースデボン海岸の「The Walk of Life (E9 6c)」の登攀
  • 日本、長野県湯川の「燈明 (5.13d/14a R)」のフリー初登
  • 日本、瑞牆山十一面岩の「沈黙の春 (A4+)」のグラウンドアップでの単独初登
  • 日本、小川山の「覚醒 (V14)」のグラウンドアップでの第2登
  • 日本での多くのハイボルダーをグラウンドアップで初登
  • 日本、二子山の「Mare (5.14c)」のグラウンドアップでの単独フリー登攀