• ロランド ・ ガリボッティ
  • ロランド ・ ガリボッティ
  • ロランド ・ ガリボッティ

ロランド ・ ガリボッティ

ロッククライミング・アンバサダー

出身地

アルゼンチン、バリローチェ

居住地

パタゴニア、エル・チャルテン/イタリア、ドロミテ

パタゴニア北部で過ごした子供時代からずっと山はロロにとっての安全な避難場所だ。30年近くパタゴニアで登ってきた彼の情熱が移り変わっても、自然の中ですごすことがつねに彼に満足感を与えることは変わらない。ガイドであり、パタゴニア地域のガイド本『Patagonia Vertical』の著者で、pataclimb.comのクリエーターでもある。近年はアルゼンチンのエル・チャルテンとイタリアのドロミテで半々に暮らす。
主な経歴
  • 1990年代初期にヨセミテ、エル・キャピタンのスピード登攀記録のいくつかを保持
  • 1996年、パタゴニア、フィッツロイの北壁の初完登
  • ワイオミング州のグランド・ティトンのグランド・トラバースの記録を15年間保持
  • 2002年、カナダの著名な3つの氷爆(ポーラー・サーカス、ウィーピング・ウォール/ピラー、スリップストリーム)を15時間でリンクアップ
  • 2005年、パタゴニアのセロ・トーレを北から初登
  • 2008年、何度も挑戦されてきたパタゴニアのトーレ・トラバースを初登
  • 2013年、バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバルで賞を獲得した、チャルテン山塊、パタゴニアのフィッツロイとセロ・トーレ山系初の完全ガイド本『Patagonia Vertical』の共同著者