• ステファニー ・ ボデ
  • ステファニー ・ ボデ
  • ステファニー ・ ボデ

ステファニー ・ ボデ

ロッククライミング・アンバサダー

出身地

フランス、ギャップ

居住地

フランス、シゴイエ

ステファニー ・ ボデ
ステファニーにとって、クライミングは詩的な表現方法だ。壁に登っているときは時間を忘れ、その瞬間に生きている。「とても小さいもの、細部が見えてくる」という。「無限に大きいものに囲まれて、無限に小さいものの上に立っている感じ。」旅をしていないときは、フランス、セユーズ近くに彼女が構えるベースキャンプで執筆することが好き。
主な経歴
  • 1999年、フランスのシャモニーで開催されたUIAAワールドカップのボルダリング競技で優勝
  • 1999年、X-Games女子ボルダリング競技で金メダル
  • 南アフリカ、ロックランズのボルダリングプロブレム「ヌツァ」登攀
  • フランス、サン・レジェールの「ディ・モワ・キ・チュ・エ(8a+)」オンサイト登攀、「ル・ナバブ」(8b+)登攀
  • パキスタン、トランゴタワーズ、ネームレスタワーの「エターナル・フレーム(7a+, A1)」登攀
  • ベネズエラ、エンジェルフォールの「レインボー・ジャンバイア(900m, 8a)」第2登
  • カリフォルニア州ヨセミテ、エル・キャピタンの「フリー・ライダー(1200m, 5.12d)」フリー化
  • モロッコ、タリーア渓谷の「バベル(800m, 7c+)」初登攀
  • マダガスカル、ツァラノロ・バレーの「タフ・イナフ(400m, 8b+)」初登攀
  • フランス、コルシカ島バヴェラの「オクトジェネーズ(300m, 8a+)」および「デリカテッセン(150m, 8b)」初登
  • 中国、格凸の「ロスト・イン・トランスレーション(150m, 8a)」初登攀
  • スペイン、ラ・ペドリサの「ヴィッキー・エル・ヴィキンゴ(8b)」登攀
  • クライミングの書籍『Parois de Légende』共著
  • クライミングの書籍『Salto Angel』著
  • 『Lotus Flower Petzl』、『Amazonian Vertigo』、『Autour de Babel』、『Tough Enough』、『Grand Libre au Grand Cap』、『Black Bean』、『J’ai demandé la lune au rocher』などの映画に出演