• ウェイン ・ リンチ
  • ウェイン ・ リンチ
  • ウェイン ・ リンチ

ウェイン ・ リンチ

サーフィン・アンバサダー

出身地

オーストラリア、ローン

居住地

奥地

「私にとってサーフィンとデザインはつねに冒険であり発見なのだ」とウェインは話す。サーフィンの進化において非常に大きな影響力をもつウェインの60年代と70年代における画期的なアプローチはいまなお共鳴されつづけている。彼はいまでもサーフィンとシェイピングをつづけ、ビクトリア南西部の自然の海岸で、家族とともに静かで芸術的なライフスタイルを送っている。
主な経歴