Photo: Tim Davis
Photo: Tim Davis

『Surf is where you find it』 ジェリー・ロペス来日サイン会

2011/02/17 2011年2月17日
Photo: Tim Davis
Photo: Tim Davis

世代を超えて最も愛されるサーファーのひとりであるジェリー・ロペスが、著書『SURF IS WHERE YOU FIND IT』の完全日本語版の発売を記念して、昨年6月の仙台、名古屋、オーシャンストアにつづき、3月5日(土)大阪ストア、6日(日)福岡ストア、7日(月)鎌倉ストアにてサイン会を行います。お問い合わせは開催ストアまで。

『Surf is where you find it』 ジェリー・ロペス来日サイン会

『SURF IS WHERE YOU FIND IT』には、ジェリーがサーフィンと出会った10歳のころから現在にいたるまでの39のストーリーが綴られています。波の上を流れる優雅なラインを描くようなストーリー展開に加え、サーフィンを通して彼がたどり着いた人生観はサーフィンをする人に限らず、まだ一度もサーフボードに立ったことがない人や、波に乗ったことがない人をも魅了することでしょう。

—————–

海で学ぶことは、陸上でのどんなことにも十分当てはめることができるのは明らかだ。私たちは今日、便利で安全な現代社会で生活し、ありがたいことに生と死が背中合わせのようなシチュエーションは滅多にない。それはそれで幸せなことだ。しかし、ふとしたときに巡ってくる、今までの人生がフラッシュバックするような、ぎりぎりの瞬間は、自分の内なる部分を見詰めるいい機会でもある。

誰にでも内なる自分というものがあり、そこにそれぞれの本当の幸せが、そして痛みと苦しみがすべて消え去る完璧な人生が何なのかについての答えがある。

すべてが上手く共鳴し合って喜びにあふれる世界は、エゴや凝り固まった偏見などが重なった厚い層の下に奥深く埋まってしまっている。

私たちはノスタルジックな気持ちで過去に思いを馳せることで、後悔したりさびしい気持ちになったりする。また未来について不安を抱き、それが心配を生み出す。私たちは今、この瞬間こそが本質であること、そしてそれ以外は存在しないということを理解できずにいる。それが理解できたら人生はどれだけシンプルになるだろうか。

サーフィンを通して何かを悟ること、サーフリアライゼーションの瞬間は、私たちに自分の本来の可能性を思い出させてくれる。それが私たちがサーフィンをする理由だとしたら素晴らしいことではないか。サーフィンは私たちが本来の自分自身の姿に戻る手助けをしてくれる、それはなおさらサーフィンをこれからも続けていくべき立派な理由ではないだろうか。

生きるということは本当に素晴らしい。

サーフィンをするたび、私たちは人生がどんなに素晴らしいものか再確認させてもらえるのだ。

– 『SURF IS WHERE YOU FIND IT』より