クリーネストライン


『ディープ・ウォーター』ビデオ・シリーズ:コール・クリステンセンとのオーシャン・アドベンチャー

『ディープ・ウォーター』ビデオ・シリーズ:コール・クリステンセンとのオーシャン・アドベンチャー

2013/01/10 2013年1月10日

生活のバランスをハワイの自宅での農作業とビッグウェーブの探求で取るコール・クリステンセン。新しいショートビデオ・シリーズ『ディープ・ウォーター』は、世界中の巨大な波を追うコールと彼の友人たちをたどります。

パート2と3もご覧ください。

午前中はマウイ、そして午後にはオアフのノースショア。『ディープ・ウォーター』第2弾では、ピアフとオアフのアウターリーフで2011年最初のスウェルを追いかけた、パタゴニア・アンバサダーのコール・クリステンセンとラモン・ナバロによるダブルセッションをお送りします。

ハワイでのダブルセッションを1日でこなしたあと、北カリフォルニアの冷たい海へとスウェルを追いかけるコール・クリステンセン。『ディープ・ウォーター』シリーズのパート3では、ビッグウェーブ・サーフィンが体に与える苦痛と故サイオン・ミロスキーを偲びながら、マーヴェリックスについて語ります。

さらなるエピソードは近日公開予定です。

コメント 0

関連した投稿

« »