クリーネストライン


「環境に投票を」2013

「環境に投票を」2013

By パタゴニア    |   2013/06/26 2013年6月26日

2013年7月、第23回参議院議員通常選挙が執行されます。パタゴニアでは立候補者の環境問題に関する活動履歴について有権者が学び、彼らの環境価値を投票に生かすため、「環境に投票を」2013キャンペーンを実施します。

パタゴニアではお客様や友人たちに環境のための投票行動を積極的に呼びかけ、立候補者の政策に関する正しい情報の収集、そして環境保護への投票を行うよう働きかけています。

「自然環境は私たちが暮らし、働き、そして遊ぶ場所である」と環境保護運動のパイオニアであるダナ・アルストンは言います。それはまた、私たちが愛する場所でもある、とパタゴニアは考えます。ある人にとっての特別な場所はヨセミテ渓谷かもしれません。あるいは近所のとても小さな公園かもしれません。ある人が働く場所には、もっとクリーンな空気や、もっと多くの木が必要かもしれません。 そして暮らす場所には、もっと良い交通手段が必要かもしれません。 私たちには、私たちが暮らしたり、働いたり、遊んだりする場所――そして愛する場所のために全力で取り組むリーダーが必要です。

健全な地球には健全なビジネスが必要不可欠です。そしてパタゴニアはこの先も良いビジネスを長くつづけていくことを望んでいます。私たちは住み良いだけでなく、その自然美と生物多様性が保護された地球を未来の世代に残すために、自分たちに相応な暮らしのなかで責任ある行動を取りたいと思います。だからパタゴニアはこの選挙に関心があるのです。私たちは7月、最も真摯な価値をもって投票所におもむき、責任あるリーダーを選ぶつもりです。私たちは皆様がこの「環境に投票を」2013キャンペーンに参加するとともに、周囲に広げてくれることを期待しています。

———————
行動を起こそう

Twitterキャンペーン
「#が好きだから私は環境に投票します」とツイートしてください。#の前にはお気に入りの自然の場所や動物、アウトドア・アクティビティなどを入れてください。ツイートはパタゴニアのキャンペーンサイトから、またはツイート・アカウントからも「#が好きだから」のハッシュタグを付けて、ツイートしていただけます。ツイートはパタゴニアのキャンペーンサイト上に表示されます。
こちらからご参加ください。

『「環境に投票を」2013 フォト・ブース』
パタゴニアの全国の直営店に設置されているフォト・ブースへお立ち寄りください。「私は環境に投票します。___#が好きだから」と書かれた専用ボードの空欄部分に手書きしてください。それを持ったポートレートをパタゴニアのスタッフが撮影させていただきます。写真はパタゴニアの各直営店のFacebookに投稿されるほか、パタゴニア日本支社のFacebookでもシェアすることがあります。
お近くのパタゴニア直営店へぜひお出掛けください。

『立候補者について知る』
立候補者の環境的な選挙記録や環境保護に関する政策への理解を深めましょう。たとえば「ザ選挙」は、日本全国の選挙と候補者に関する情報を有権者に提供するための、全国の政治家を対象にしたデータベースです。

———————

「私の一票では何も変わりはしない。誰が当選しようと一緒ではないか。邪悪な政治家たちのなかから、少しだけましなやつを選ぶだけなら棄権したほうがいい」 そう思われるかもしれません。 しかしそれは大きな間違いです。

私たちの一票は私たちが吸う空気や使用するエネルギー、飲み水にまで影響します。私たちが投票する候補者によって法案の議決が左右されるのです。

一票を有効に活用しましょう

・候補者、そして気ががりな問題について調べましょう
・そして、環境に投票しましょう

コメント 0

関連した投稿

« »