クリーネストライン


ドーン・ウォールの15ピッチ目(5.14c)を登るトミー・コールドウェルの映像を見る

ドーン・ウォールの15ピッチ目(5.14c)を登るトミー・コールドウェルの映像を見る

By パタゴニア    |   2015/01/21 2015年1月21日

2015年1月14日、トミー・コールドウェルとケビン・ジョージソンがヨセミテのエル・キャピタンのドーン・ウォールのフリー初登を成し遂げました。今日はドーン・ウォールの15ピッチ目(5.14c)を登るトミー・コールドウェルの独占映像を皆様にご覧いただきます。これはウォールの撮影班により公開される最初の映像です。

「15ピッチ目の核心部のホールドは、いままで出会ったどのホールドよりも小さくて鋭かった」 トミーは自身のFacebookページでこう書いています。4つのユニークなカメラアングルは、そのようなかすかなホールドや、トミーが立つ心もとないフットホールドのすぐ下に広がる1300フィートという高度を写し出しています。極めてむずかしい数ピッチがその上に残されてはいるものの、15ピッチ目の完成はこの7年間の夢のプロジェクトの、やがてくる成功への最後の大きなハードルとめされていました。

注記:15ピッチ目のもともとのグレードは5.14dでしたが、ルート完成後、若干ダウングレードされました。

Big Up ProductionsSender Filmsに感謝しつつ。

コメント 0

関連した投稿

« »