クリーネストライン


『YOSEMITE IN THE SIXTIES』 写真展&スライドトークショー by グレン・デニー

『YOSEMITE IN THE SIXTIES』 写真展&スライドトークショー by グレン・デニー

By パタゴニア    |   2015/05/25 2015年5月25日
『YOSEMITE IN THE SIXTIES』 写真展&スライドトークショー by グレン・デニー

1950年代の終わりから1960年代はじめのヨセミテ・バレーで活躍したビッグウォール・クライミングの先駆者たちの表情を捉えたパタゴニア・ブックスYOSEMITE IN THE SIXTIES』。その著者である写真家グレン・デニーが来日。写真展およびスライドトークショーを開催します。

社会変革の気風のなか、仕事と社会から落ちこぼれてヨセミテ・バレーのキャンプ4に移住し、技術を磨き、独自の社交シーンを発展させる献身的なクライマーたちから成る小さなグループができました。この禁欲的かつボルダーに囲まれたキャンプ場はクライミング界の震源地となり、壁上で達成された壮大なる登攀の合間にさらなる冒険の踏み台とつかの間の憩いの場となりました。

写真家で映画制作者のグレン・デニーはキャンプ4の住民の一人でした。1960年代、ウォーレン・ハーディング、ロイヤル・ロビンス、トム・フロスト、イヴォン・シュイナードらを含むクライミング界の象徴的存在の多くとともにヨセミテ渓谷のビッグウォールを登った彼が、カメラを手にその時代の勇姿の現実と明るい楽観主義を捉えたのが、パタゴニア刊の写真集『YOSEMITE IN THE SIXTIES』です。

グレン・デニーが1960年代に撮影したヨセミテ・バレーの白黒写真を集めた貴重なこの一冊は、アンセル・アダムスの影響を受けたデニーが岩に当たる光の陰影を極めながら、ルートに執着し、キャンプ4で楽しみ、ヨセミテという特別な場所に敬意を払うクライマーたちのさりげない表情を巧みに捉えています。

ハーフドームやエル・キャピタンをはじめとするヨセミテ渓谷の険しい花崗岩は、何十年にも渡って多種多様な訪問者を惹きつけてきました。写真展では本書から厳選した貴重な写真をご覧いただけるとともに、ご購入も可能です。また初来日となるトークショーでは本書からの画像、そして物語と逸話を、当時のカルチャーやスピリットを織り交ぜながら、この重要な時代のクラシックな登攀とカラフルな人物の内輪話をお話します。

『YOSEMITE IN THE SIXTIES』は各直営店でお求めいただけるほか、オンラインショップからは送料弊社負担でお届けいたします。

—————————————–

パタゴニア直営店

渋谷ストア:6/16(火)20:30
写真展:6/6~6/20

京都ストア: 6/20(土)19:30
写真展:6/6~6/20

ご予約、お問い合わせは各ストアへ

グレン・デニーの来日イベントはパタゴニア直営店以外でも開催します。

6/14(日)16:00
OFF SEASON GALLERY:トークショー
(6/11~6/30:写真展開催)

6/18(木)19:30
代官山 蔦屋書店:『PAPER SKY』編集長ルーカスB.B.氏との対談
(6/11~6/24:2号館1階ギャラリーにて写真展およびパタゴニア・ブックスフェア開催)

ご予約および詳細は各開催場所まで

コメント 0

関連した投稿

« »