クリーネストライン

アクティビズム

読み込み中
エラー
ユタ州南東部のシーダー・メサはベアーズ・イヤーズ提案が通過すれば保護されるエリアのひとつ。Photo: Josh Ewing

ベアーズ・イヤーズを保護する:マトン・シチューとフライブレッド、そして公有地運動の骨格

By ウィリー・グレーアイズ   |   2015/05/21 2015年5月21日

ユタ州南東部のシーダー・メサはベアーズ・イヤーズ提案が通過すれば保護されるエリアのひとつ。Photo: Josh Ewing 僕の友人レオナルド・リーはユタ州サンフアン郡全体にまたがるナバホ・ネーション外の石油産業で働いている。石油/ガス井とそこで働く労働者を監督するのが彼の仕事だ。 だからレオナルドが… さらに読む

カリフォルニア大学サンタバーバラ校大学院生がパタゴニアの輸送慣行とその向上のチャンスを評価

カリフォルニア大学サンタバーバラ校大学院生がパタゴニアの輸送慣行とその向上のチャンスを評価

By パタゴニア    |   2012/09/06 2012年9月6日

何年ものあいだ、パタゴニアはビジネスを営むことの影響を削減する方法を見つけるために、膨大な時間とエネルギーを費やしてきました。私たちはウェアとギアのライフサイクル分析を通して、環境への影響のほとんどが繊維の育成/合成、そして繊布の製造に起因することを学びました。しかし最近まで、輸送シ… さらに読む

Go Renewable 2013 : 日本の未来のために、再生可能エネルギーについて学び、正しい情報のもと、あらたな一歩を踏み出しましょう

Go Renewable 2013 : 日本の未来のために、再生可能エネルギーについて学び、正しい情報のもと、あらたな一歩を踏み出しましょう

By パタゴニア    |   2013/03/11 2013年3月11日

再生可能エネルギーを選択することには、持続可能な未来を実現するための投資が含まれているとともに、人類と地球上に生息するその他すべての動植物が支払う代償を発生させないことにも寄与しています。 再生可能なエネルギー源はすでに存在しています。 そしていまやそうしたエネルギーの使用を拡大するた… さらに読む

廃棄物「ゼロ」は可能か:その実現に向けた個人と企業の共同の取り組み

廃棄物「ゼロ」は可能か:その実現に向けた個人と企業の共同の取り組み

By アニー・レオナード   |   2012/08/13 2012年8月13日

世の中にかなり普及してきたリサイクル。けれども、その改善の余地はまだまだあります。紙、缶、ボトルを仕分けしてゴミ出しすることは自然に市民の身に付いてきたし、多くの地域社会が道路脇のリサイクルプログラムを生ゴミや他のコンポスト可能なものにまで拡張しています。しかしアメリカ全国では、毎年… さらに読む

Photo: Jeff Johnson

ウールとワインについて

By バーナルド・カラマイ   |   2015/01/05 2015年1月5日

Photo: Jeff Johnson 私が生まれたのはフローレンスで、そこは母方の家族が1199年以来所有していた田舎の地所だった。それはフローレンスを侵略軍から守るために1000年ごろに建てられた美しい中世の要塞で、いまも家族の農業の中核として機能し、そこで私たちはワインとオリーブオイルを作っている。 ワイン… さらに読む

ダムの貯水池に水没することになる、コシーナ・クリークとスシトナ川の合流点と原生林。Photo: Matt Stoecker

ダムネーション:アラスカ、(サステナブルでない)スシトナ川の巨大ダム建設案

By マット・シュテッカー/トラビス・ラメル   |   2014/01/06 2014年1月6日

ダムの貯水池に水没することになる、コシーナ・クリークとスシトナ川の合流点と原生林。Photo: Matt Stoecker スシトナ川は不屈のアラスカ山脈から流れ出る氷河性大河だ。地平線にはデナリがそびえ立つ。アメリカにわずかに残されたダムのない野生の大河のひとつで、キングサーモン、ベニザケ、ピンクサーモ… さらに読む

日本の川に自由な流れを取り戻すために署名を

日本の川に自由な流れを取り戻すために署名を

By パタゴニア    |   2014/12/15 2014年12月15日

「なぜ自然保護論者はいつも何かに反対しているのか」と問われたとき、環境保護主義者デイビッド・ブラウアーはこう答えた。「何かに反対しているとき、それは別の何かを応援していることになります。ダム建設に反対するのは、川を応援しているからです」 私もまた野生の川が大好きだ。それゆえに私たちの… さらに読む

 バケル川とネフ川の合流点 この滝はダムが建設されれば貯水池となってしまう。チリ領パタゴニア。写真:ジェームス・Q・マーティン

リオ・リブレ:環境特報 – エピソード1「パタゴニアの人々」

By ホアン・パブロ・オレゴ   |   2013/07/01 2013年7月1日

ビデオ:〈リオ・リブレ〉 「ダムのないパタゴニア」のキャンペーンはすごいと人々は口にします。それは無理もないことです。 これはパタゴニアの最も壮大なふたつの川、バケル川とパスクア川を救うためだけのキャンペーンではありません。この惑星の伝説的で生態系の至宝の魔法のような美しさや、生物多様… さらに読む

2011年5月19日、パタゴニア本社のあるカリフォルニア州ベンチュラにて。チリをはじめとするスペイン語圏では「カセロロサ」と呼ばれる、シチー鍋を叩いての抗議運動。Photo: Tim Davis

パタゴニア本社にてシチュー鍋抗議:「ダムのないパタゴニア」のために、いまこそ行動を

By ジム・リトル   |   2011/06/02 2011年6月2日

2011年5月19日、パタゴニア本社のあるカリフォルニア州ベンチュラにて。チリをはじめとするスペイン語圏では「カセロロサ」と呼ばれる、シチー鍋を叩いての抗議運動。Photo: Tim Davis チリの原生地区であるアイセン地区に5つの巨大なダムを建設する計画に大きな反対を唱えるため、フライパンやキャセロー… さらに読む

脱原発をめざす首長の輪:第三首「原子力から元気力のまちづくり・くにづくりへ」

脱原発をめざす首長の輪:第三首「原子力から元気力のまちづくり・くにづくりへ」

By 中山 泰(京丹後市長)   |   2013/10/31 2013年10月31日

私たちのまち、京丹後市は、将来の大きな繁栄の可能性にあふれています。京都府・近畿の最北に位置し、海岸線はすべて国立・国定公園、市全域が山陰海岸・世界ジオパークに認定され、さらに海、山、里、温泉などの自然/観光資源や、男性世界最長寿記録の故・木村次郎右衛門翁に象徴される百歳健康長寿、ま… さらに読む

脱原発をめざす首長の輪:第七首「市民の命のために原発に頼らない社会を」

脱原発をめざす首長の輪:第七首「市民の命のために原発に頼らない社会を」

By 中川 智子(宝塚市長)   |   2014/02/27 2014年2月27日

「宝の塚」 2014年宝塚市は、宝塚歌劇100周年、市制60周年、市立手塚治虫記念館20周年のトリプル周年にあたります。この記念の年を盛り上げようと、宝塚駅前や花のみち周辺には「祝・宝塚歌劇100周年」と書かれた目にも鮮やかな赤色のバナーと、「祝・宝塚市制60周年」と書かれ、市の特別観光大使であるかわ… さらに読む

読み込み中
エラー