クリーネストライン

環境保護への行動

読み込み中
エラー
イヴォン・シュイナード、アメリカン・エキスプレスのメンバーズ・プロジェクトのコマーシャルに登場

イヴォン・シュイナード、アメリカン・エキスプレスのメンバーズ・プロジェクトのコマーシャルに登場

2010/10/14 2010年10月14日

2010年3月のアカデミー賞受賞式をご覧になっていたら、アメリカン・エキスプレスのメンバーズ・プロジェクトのコマーシャルにパタゴニアの創始者、イヴォン・シュイナードが登場したのに気づかれたかも知れません。このプロジェクトは社会的行動のネットワーク、Takepart.comとのパートナーシップによるもの… さらに読む

解決策シリーズ・パート4:ビジネスにおける解決策

解決策シリーズ・パート4:ビジネスにおける解決策

2014/05/19 2014年5月19日

by アニー・レオナード 「死んだ地球でビジネスはできない」—デービッド・ブラウワー 以前アクティビストの同僚は、誰もが納得できる環境の解決策について企業が話すたびに、こう皮肉っていました。「彼らが言う「解決策」とは、それが理由で死ぬ人のうち、政治的に受け入れ可能な数だ」と。 それはまさに19… さらに読む

スティーリーを探せ

スティーリーを探せ

2011/05/16 2011年5月16日

パタゴニアの新しい環境キャンペーン、「アワ・コモン・ウォーターズ(共有の水)」の精神のもと、パタゴニアのエディターのジム・リトルと彼の友人たちはある日の午後、絶滅危惧種のサザン・スチールヘッド・トラウトを探しにスノーケリングでベンチュラ・リバーへ、(浅瀬ではありますが)飛び込みました… さらに読む

リオ・リブレ:環境特報:エピソード4—反対運動

リオ・リブレ:環境特報:エピソード4—反対運動

By ケイト・ロス、〈International Rivers〉   |   2013/08/26 2013年8月26日

ケイト・ロス、〈International Rivers〉   パタゴニアはいまも、人間の想像を絶するさまざまな自然の美が存在する惑星上の数少ない場所のひとつです。雪に覆われた山々と氷河の劇的な背景が、なだらかに起伏する緑の丘と切り立つ岩壁に並ぶ様子を表現する、新しい形容詞を考えつくのは容易ではりませ… さらに読む

ダムネーションの嘆願書をホワイトハウスに提出:ワシントン州の住民の皆さま、ぜひ行動を起こしてください

ダムネーションの嘆願書をホワイトハウスに提出:ワシントン州の住民の皆さま、ぜひ行動を起こしてください

2015/05/18 2015年5月18日

  1月28日水曜日、活動家と映画ファン、お客様、そしてパタゴニアの全ファミリーを代表する小チームが、7万以上の(オンラインとはがきによる)署名を集めた嘆願書をオバマ大統領と主任環境アドバイザーに提出しました。映画『ダムネーション』と連動して作られた嘆願書は疲弊したダムの撤去を要求す… さらに読む

私たちの政府を取り戻す

私たちの政府を取り戻す

By アニー・レオナード   |   2012/12/04 2012年12月4日

アニー・レオナード たとえばあなたの車が盗まれてしまったとしましょう。無責任な不良たちがその車で無謀運転に繰り出し、一方通行を逆走し、罪のない歩行者を恐怖におののかせ、そして市庁舎の前の芝生にドーナッツ状の跡をつけました。もしもその車があなたの手元に戻ってきたら、あなたは肩をすくめて、… さらに読む

何もないところにあるものを見つける

何もないところにあるものを見つける

2011/08/26 2011年8月26日

先週末、〈里山生活学校〉にて「第1回 里山フェスタ」が開催されました。〈里山生活学校〉はパタゴニア社員が環境インターンシップ・プログラムを利用して活動に参加し、また東日本大震災以降パタゴニア直営店にてお客様にご協力いただいている募金の寄付先でもあります。 〈里山生活学校〉は「地域に暮ら… さらに読む

「富を共有する」方法についての取り組み

「富を共有する」方法についての取り組み

2010/12/27 2010年12月27日

パタゴニアのカタログを読んでいただいている皆さんは、もうすでに『Holiday Favorites 2010』にも目を通していただいたかと思いますが、興味をそそる数々のウェアとともに特集されているのが、第11回草の根活動家のための「ツール会議」に参加した環境活動家たちの紹介です。今日の投稿はこのカタログで取… さらに読む

チリの環境保護が大勝利!

チリの環境保護が大勝利!

2014/06/11 2014年6月11日

「チリの閣僚委員会――同国で最高行政権をもつ同委員会は、5基のダム建設による水力発電プロジェクト、ハイドロ・アイセンへの環境認可を取り消した。これによりパタゴニア地方におけるバケル川とパスクワ川を脅かす構想に事実上、終止符が打たれたことになる」― エミリー・ジョヴェ(International Rivers… さらに読む

私たちは環境に投票しました

私たちは環境に投票しました

2013/08/01 2013年8月1日

2013年7月、第23回参議院議員通常選挙が執行されました。パタゴニアでは立候補者の環境問題に関する活動履歴について有権者が学び、彼らの環境価値を投票に生かすため、「環境に投票を」2013キャンペーンを実施しました。環境に投票をする皆様の好きなもの/好きなことについてたくさんの声を届けてくださり… さらに読む