クリーネストライン

環境保護への行動

読み込み中
エラー
エルワ・リバーの歴史的なダム撤去の式典でイヴォン・シュイナードとディラン・トミネが講演

エルワ・リバーの歴史的なダム撤去の式典でイヴォン・シュイナードとディラン・トミネが講演

2012/04/09 2012年4月9日

イヴォン・シュイナードは2011年の「エルワ・リバー・科学シンポジウム」にて、パタゴニア・プロビジョンが近日発表するワイルドサーモン・ジャーキーに採用したサーモンと、それらを種別に限定して収穫する技術の価値について講演しました。シンポジウムはエルワ・リバーの歴史的なダム撤去の式典とともに… さらに読む

ホアン・パブロ・オレゴ、パタゴニアのエル・ゴルフ店にて。Photo: Rodrigo Farias

5基の巨大ダム建設はなぜチリ領パタゴニアの中核を脅かすのか:地元チリのサンチアゴからの声

By ホアン・パブロ・オレゴ   |   2011/09/15 2011年9月15日

チリのダム建設反対運動については、パタゴニア地方を訪れた多くの人たちからの報告は聞いたものの、そこに住む人びとからの声はこれまで届いていませんでした。ですがそれも今日までです。以下はチリのサンチアゴを拠点とするNGO、<Ecosistemas>の代表でPatagonia Sin Repressas(ダムはいらない)キ… さらに読む

解決策シリーズ・パート1:川の中の赤ん坊

解決策シリーズ・パート1:川の中の赤ん坊

By アニー・レオナード   |   2013/08/12 2013年8月12日

昔々川沿いの村で、ある女性がショッキングな出来事を目にしました。赤ん坊が川で溺れ、大声で泣きじゃくりながら下流に流されていました。彼女はすぐに助けに走り、村の境で川が滝になる寸前に赤ん坊を救い出しました。次の日、2児の赤ん坊が川で溺れていました。その翌日は3児、そして次は4児。女性は… さらに読む

どこかに地球、もうひとつ余っていませんか?

どこかに地球、もうひとつ余っていませんか?

By アニー・レオナード   |   2012/09/13 2012年9月13日

もし豊かで美しく、有限でかつ繊細な私たちの惑星が銀行だとしたら、その口座の残高がマイナスになるという恐ろしい日が、アース・オーバーシュート・デイ(Earth Overshoot Day)です。それはその年に地球が供給してくれる資源をすべて使い果たしてしまい、地球が処理することのできる廃棄物の量に達してし… さらに読む

富を共有する;母グマが貴重な命を子グマに与える。Photo: Larry Travis/www.raincoast.org

「富を共有する」方法についての取り組み

2010/12/27 2010年12月27日

富を共有する;母グマが貴重な命を子グマに与える。Photo: Larry Travis/www.raincoast.org パタゴニアのカタログを読んでいただいている皆さんは、もうすでに『Holiday Favorites 2010』にも目を通していただいたかと思いますが、興味をそそる数々のウェアとともに特集されているのが、第11回草の根活動家… さらに読む

ボイス・ユア・チョイス 2013 – 環境助成金の配分にあなたの声を

ボイス・ユア・チョイス 2013 – 環境助成金の配分にあなたの声を

2013/09/05 2013年9月5日

「ボイス・ユア・チョイス」はパタゴニアに来店されるお客さまが地元の環境問題によりかかわることができるようにとアメリカの直営店でその取り組みがはじまりました。それぞれの地域で活動する環境保護団体が取り組んでいる問題に焦点を当てながら、来店されるお客さまにグループを紹介し、「ボイス・ユア… さらに読む

「それは今まで私が経験したことのなかったような場所」チリ領パタゴニア。Photo: James Q Martin

リオ・リブレ:環境特報:エピソード4—反対運動

By ケイト・ロス   |   2013/08/26 2013年8月26日

パタゴニアはいまも、人間の想像を絶するさまざまな自然の美が存在する惑星上の数少ない場所のひとつです。雪に覆われた山々と氷河の劇的な背景が、なだらかに起伏する緑の丘と切り立つ岩壁に並ぶ様子を表現する、新しい形容詞を考えつくのは容易ではりません。そしてこれらすべてを交差して流れるのがパタ… さらに読む

ダームスタチウムという大学の土地でダルムシュタット市が運営している国際会議所。再生可能エネルギーを利用し、色々な工夫がされている。写真:脱原発をめざす首長会議

脱原発をめざす首長の輪:第一首「地産地消エネルギーから生命が優先される国へ」

By 上原公子(脱原発をめざす首長会議事務局長)   |   2013/08/22 2013年8月22日

上原公子(脱原発をめざす首長会議事務局長) ダームスタチウムという大学の土地でダルムシュタット市が運営している国際会議所。再生可能エネルギーを利用し、色々な工夫がされている。写真:脱原発をめざす首長会議 8月6日、超党派の国会議員で構成する〈ゼロの会〉の福島原発汚染水漏れについての緊急… さらに読む

『ダムネーション』続報

『ダムネーション』続報

2014/06/16 2014年6月16日

XSW:視聴者賞 ワシントンD.C.で開催された環境映画フェスティバル:環境アドボカシーのためのドキュメンタリー賞 マウンテンフィルム:視聴者賞 ベスト・オブ・フェスティバル、5ポイント・フィルム・フェスティバル:受賞 6月5日(木)、パタゴニアは受賞に輝いた長編ドキュメンタリー『ダムネーション』… さらに読む

私たちの政府を取り戻す

私たちの政府を取り戻す

By アニー・レオナード   |   2012/12/04 2012年12月4日

たとえばあなたの車が盗まれてしまったとしましょう。無責任な不良たちがその車で無謀運転に繰り出し、一方通行を逆走し、罪のない歩行者を恐怖におののかせ、そして市庁舎の前の芝生にドーナッツ状の跡をつけました。もしもその車があなたの手元に戻ってきたら、あなたは肩をすくめて、こう言うでしょうか… さらに読む

ボイス・ユア・チョイス 2012 – あなたの声を届けてください

ボイス・ユア・チョイス 2012 – あなたの声を届けてください

2012/08/28 2012年8月28日

「ボイス・ユア・チョイス」はパタゴニアに来店されるお客さまが地元の環境問題によりかかわることができるようにとアメリカの直営店でその取り組みがはじまりました。それぞれの地域で活動する環境保護団体が取り組んでいる問題に焦点を当てながら、来店されるお客さまにグループを紹介し、「ボイス・ユア… さらに読む

読み込み中
エラー