クリーネストライン

アクティビズム

読み込み中
エラー
ボイス・ユア・チョイス Fall 2011:パタゴニア直営店およびウェブサイトを訪れて、環境助成金の使い道の選択に一票を

ボイス・ユア・チョイス Fall 2011:パタゴニア直営店およびウェブサイトを訪れて、環境助成金の使い道の選択に一票を

2011/09/08 2011年9月8日

素晴らしい取り組みを行っている環境団体が数多くあるなか、すべての団体に寄付をするのは不可能です。パタゴニアは私たちが環境保護団体に寄付できる額には限界があることを理解しています。またパタゴニアのお客さまは、それぞれの地元地域で起きていることについて、より知識をもっていることも知ってい… さらに読む

子どもたちだけでなく大人も楽しめる観察会は驚きの連続

何もないところにあるものを見つける

2011/08/26 2011年8月26日

先週末、〈里山生活学校〉にて「第1回 里山フェスタ」が開催されました。〈里山生活学校〉はパタゴニア社員が環境インターンシップ・プログラムを利用して活動に参加し、また東日本大震災以降パタゴニア直営店にてお客様にご協力いただいている募金の寄付先でもあります。 子どもたちだけでなく大人も楽し… さらに読む

未だ野生の川、リオ・バケルの水。Photo: ©James Q Martin

いまこそ足場を固めるとき・・・パタゴニアのダム建設に反対して

2011/07/25 2011年7月25日

今回はパタゴニアの最新カタログ、『Early Fall 2011』の冒頭ページに掲載の環境エッセイ「川をダムから救う」の著者、クレイグ・チャイルズにこのエッセイの背景について尋ねてみました。カタログはお持ちでしょうか。まだの方はぜひご請求ください。 未だ野生の川、リオ・バケルの水。Photo: ©James Q Mar… さらに読む

「つながり・ぬくもりプロジェクト」進行中:東北地方に自然エネルギーを

「つながり・ぬくもりプロジェクト」進行中:東北地方に自然エネルギーを

2011/07/21 2011年7月21日

パタゴニアでは東日本大震災を受け、メンズ・リブ・シンプリー・ジャパン・リリーフ・Tシャツを日本とアメリカの直営店およびオンラインショップにて販売しています。Tシャツの売上の100%は、被災した地域に自然エネルギーを活用した電気、お湯、お風呂を届ける「つながり・ぬくもりプロジェクト」に寄付さ… さらに読む

世界中の水のある場所を渡り歩いているといっても過言ではない熱心なフライフィッシャーマン、イヴォン・シュイナード。彼は今年のシーフード・サミットの出席者を前に基調講演を行った。Photo: Tim Davis

ちょっと変わったフィッシュ・レポート:シーフード・サミット2011からの報告

By ディラン・トミネ   |   2011/07/19 2011年7月19日

世界中の水のある場所を渡り歩いているといっても過言ではない熱心なフライフィッシャーマン、イヴォン・シュイナード。彼は今年のシーフード・サミットの出席者を前に基調講演を行った。Photo: Tim Davis 今回はパタゴニアのフライフィッシング・アンバサダー、ディラン・トミネによる投稿です。バンクーバ… さらに読む

遥か彼方の辺境で:映画『180° South』DVD/Blu-ray発売

遥か彼方の辺境で:映画『180° South』DVD/Blu-ray発売

By ジェフ・ジョンソン   |   2011/07/07 2011年7月7日

今年1月22日から劇場公開がスタートし、熱狂的な口コミにより2万人以上の動員数を記録、全国約50館にて拡大公開となっている映画『180°South』のDVD/Blu-rayが7月6日(水)より発売開始しました。パタゴニア直営店およびオンラインショップ、正規取扱店では限定1500枚のDVD(パタゴニア・エディション)も販… さらに読む

2011年5月19日、パタゴニア本社のあるカリフォルニア州ベンチュラにて。チリをはじめとするスペイン語圏では「カセロロサ」と呼ばれる、シチー鍋を叩いての抗議運動。Photo: Tim Davis

パタゴニア本社にてシチュー鍋抗議:「ダムのないパタゴニア」のために、いまこそ行動を

By ジム・リトル   |   2011/06/02 2011年6月2日

2011年5月19日、パタゴニア本社のあるカリフォルニア州ベンチュラにて。チリをはじめとするスペイン語圏では「カセロロサ」と呼ばれる、シチー鍋を叩いての抗議運動。Photo: Tim Davis チリの原生地区であるアイセン地区に5つの巨大なダムを建設する計画に大きな反対を唱えるため、フライパンやキャセロー… さらに読む

コロニア氷河につづく氷でいっぱいの湖。コロニアはリオ・バケル流域の一部。Photo: James Q Martin

チリ政府がパタゴニア地方にダム建設プロジェクトを認可

By ローカルクルー   |   2011/05/26 2011年5月26日

コロニア氷河につづく氷でいっぱいの湖。コロニアはリオ・バケル流域の一部。Photo: James Q Martin チリ南部に位置するパタゴニ地方は世界に残された最後の偉大な原生地域とされています。そこは「エコ・ジェム(生態系の宝石)」と呼ばれ、たぐいまれな動植物や氷河が削ったフィヨルドが現存する、ほとん… さらに読む

川霧が漂う朝、沈下橋を渡って学校へ向かう子どもたちの元気のよい声が響く。四万十川 写真:村山 嘉昭

日本の川の自由な流れを目指して :「フリー・トゥ・フロー – 川と流域を守る」キャンペーン

By パタゴニア    |   2011/05/23 2011年5月23日

川霧が漂う朝、沈下橋を渡って学校へ向かう子どもたちの元気のよい声が響く。四万十川 写真:村山 嘉昭 パタゴニア日本支社では2009年から2010年にかけて独自の環境キャンペーン「フリー・トゥ・フロー – 川と流域を守る」を展開しました。 日本の本来の川を復活させ、人間と自然界のバランスを取り… さらに読む

ハイキング・ブーツ:残すのはかすかな足跡だけ

ハイキング・ブーツ:残すのはかすかな足跡だけ

2011/05/19 2011年5月19日

環境に配慮しながらも最高の性能をもつハイキング・ブーツを作るのは容易ではありません。ブーツのデザインと構造は、サプライチェーンと同様に複雑だからです。 『Backpacker』誌はこう述べています。「私たちのギアのなかでも、とくにブーツは繊維、レザー、ソール、シャンク、接着剤、パッド、靴ひも、金… さらに読む

読み込み中
エラー