クリーネストライン

カルチャー

読み込み中
エラー
お気に入りのルーシーズ・トレイル。カリフォルニア州オーハイ・バレー。Photo: Craig Holloway

赤い脛

By クレイグ・ホロウェイ   |   2014/11/13 2014年11月13日

お気に入りのルーシーズ・トレイル。カリフォルニア州オーハイ・バレー。Photo: Craig Holloway 今年2月、僕は土地の購入と保全地役権の取得によって緑地を保護する非営利団体〈オーハイ・バレー・ランド・コンサーバンシー(OVLC)〉でボランティアをはじめた。この団体はオーハイ・バレーに数々の保護地… さらに読む

ツァンバ・スープを作るイヴォン。モンタナ州ベアツース山地。Photo: RICK RIDGEWAY

私たちの食物連鎖を再考する

By パタゴニア    |   2014/11/11 2014年11月11日

ツァンバ・スープを作るイヴォン。モンタナ州ベアツース山地。Photo: RICK RIDGEWAY 工業農業、近代化学、ハイテク加工により、私たちが食べる方法が変わってきました。そしてその方向は、必ずしも良いものではありません。パタゴニアが信じるその解決策とは、人にとっても地球にとってもより良い方法で作ら… さらに読む

リズ・デイリー(1985~2014)

リズ・デイリー(1985~2014)

By ジョシュ・ニールセン、キャロライン・グライク、アレックス・ヨーダー、フォレスト・シアラー(文)、ギャレット・グローブ(写真)   |   2014/10/08 2014年10月8日

先週のはじめ、元パタゴニアのスノー・アンバサダーのリズ・デイリーが、アルゼンチンのフィッツロイ山群で起きた雪崩事故で月曜日に遭難死したという悲劇的なニュースを受け取りました。リズの家族とお友達の皆様へ心からお悔やみ申し上げます。 リズは彼女と時間を過ごしたことのある人なら誰にも忘れられ… さらに読む

アランデル社プレスリリースより

パタゴニアが森林管理協議会(FSC)認証済みの消費者から回収/リサイクルされた古紙(PCR)100%のカタログを初制作

2014/09/10 2014年9月10日

アランデル社プレスリリースより カタログの制作のトップ会社が古紙100%を利用したカタログを実現 2014年8月26日、ウイスコンシン州メノモネ・フォールス 先進的な考えをもち、環境への取り組みのリーダーでもある、カタログのトップ印刷会社のアランデル・コーポレーションが、パタゴニアのために森林管… さらに読む

サーフィン・アンバサダーの夏休みの読書感想文:『SURF IS WHERE YOU FIND IT』by ジェリー・ロペス

サーフィン・アンバサダーの夏休みの読書感想文:『SURF IS WHERE YOU FIND IT』by ジェリー・ロペス

By 進士 剛光(パタゴニア・サーフィン・アンバサダー)   |   2014/08/28 2014年8月28日

この夏、サーフィンの神様といわれている、そして同じパタゴニア・ファミリーでもあり、僕の憧れであるジェリー・ロペスさんの本『SURF IS WHERE YOU FIND IT』を読んだ。 サーフィンの素晴らしさ、サーフィンの奥深さ、毎日過ごしているサーフィンでの時間が、いかに大切なものなのかを再認識した。そして… さらに読む

中背部(菱形筋)をリリース。Photo: Lydia Zamorano Collection

新しい旅の友

By リディア・ザモラノ   |   2014/08/25 2014年8月25日

中背部(菱形筋)をリリース。Photo: Lydia Zamorano Collection ヨガとボディーワーク用のお気に入りの小道具を見つけました。それは木製というだけでなく、携帯可能でバックパックやダッフルバッグの脇に収まり、車中でもスペースを取りません。トリガーポイント・マッサージャーのように機能しますが(で… さらに読む

ティエラ・デル・フエゴでラインを投げる。アルゼンチン。Photo: Doug Tompkins

ダートバッグのドン:イヴォン・シュイナードのインタビュー

2014/08/21 2014年8月21日

ティエラ・デル・フエゴでラインを投げる。アルゼンチン。Photo: Doug Tompkins イヴォン・シュイナードは20年も同じフランネルのシャツを着ています。74歳の環境保護家で型にとらわれない思想家、そしてアスリート兼職人のシュイナード氏は、反消費者主義でもあり、世界の環境危機への解決策を見いだすべく… さらに読む

解決策シリーズ・パート5:実行に移す

解決策シリーズ・パート5:実行に移す

By アニー・レオナード   |   2014/08/08 2014年8月8日

前回のエッセイでは環境保護への変化を起こすための最新のビジョン、つまり責任ある持続可能な経済への移行においては、多くのビジネスが潜在的な味方であることについて触れました。もちろんすべてのビジネスがではありませんが、多くのビジネスがクリーン・エネルギー、安全な製品、公平な労働賃金を欲し… さらに読む

2歳のハヤブサのギャビン。オーハイ・ラプター・センター、カリフォルニア州オーハイ。Photo: Tim Davis

保たれた野生

By ダン・オブライエン   |   2014/07/31 2014年7月31日

2歳のハヤブサのギャビン。オーハイ・ラプター・センター、カリフォルニア州オーハイ。Photo: Tim Davis 50年間にわたり、寝ても覚めても、私の頭のなかには絶えずハヤブサやワシやタカがいた。私は彼らのそばで暮らす幸運に恵まれた。私はそのツメの力強さと拳のうえに停まる彼らの意外な重さを知っている… さらに読む

帰還:パダゴニアでの独立記念日

帰還:パダゴニアでの独立記念日

2014/07/25 2014年7月25日

2014年1月14日。未来のパダゴニア国立公園、チャカブコ・バレーの真ん中に百人を越える人びとが集まっている。巣から落ちたあと救出され、チリのサンチアゴにある〈Raptor Rehabilitation Center〉でリハビリを受けた3羽の若いアンデスコンドルが囲いのなかから広い渓谷に出て、生まれてはじめて自由に飛… さらに読む

Photo: Shawn Reeder

渇望

By ショーン・へイズ   |   2014/07/17 2014年7月17日

Photo: Shawn Reeder 僕の拳に止まっている鳥は、機を見る目をもっている。 この鳥が存在するのは僕の辛抱強い自制心と、何年もかけて改善に改善を重ねた修行のせいだと思いたいが、実際、鳥はそんなことは少しも気にかけていない。彼らの脳みそにあるのは、チャンスを逃さないことと、周囲の環境を利用する… さらに読む

読み込み中
エラー