クリーネストライン クリーネストライン

重要なコットンの実験 さらに読む

https://www.patagonia.jp/blog/wp-content/uploads/2020/04/rai_a_0007-2250x1266-1-1.jpg
インドにあるこの農場は、 私たちのウェアの素材となるコットンの 栽培方法を変えるための検証の一環。 大地、そしてそれを利用する人間と動物 を尊重し、最終的には気候変動の阻止 に役立つ健全な土壌を育むことがその狙いである。Photo:Avani Rai
投稿を並べ替える
読み込み中
エラー
テストに臨む植物ベースのバイオラバー製ウェットスーツ。チリ、プンタ・デ・ロボス Photo: SEBASTIAN MÜLLER

FROM SEED to suit:種からスーツへ

By パタゴニア    |   2014/05/08 2014年5月8日

『SURF 2014』 カタログ掲載 テストに臨む植物ベースのバイオラバー製ウェットスーツ。チリ、プンタ・デ・ロボス Photo: SEBASTIAN MÜLLER アリゾナの農地からいちばん近くのサーフポイントへはかなりの距離があります。このアメリカ屈指の乾燥地帯でパタゴニアの最も重要なサーフ製品イニシアティブのイン… さらに読む

危険な雪屁をいくパタゴニアのアンバサダー、コリン・ヘイリー。Photo: Bjørn-Eivind この登攀についてはこちらからお読みいただけます(英語)

2011年度ピオレドール賞:横山勝丘をはじめとするパタゴニア・アンバサダーがゴールデン・アイスアックスを受賞

2011/05/12 2011年5月12日

2011年4月18日:パタゴニアのアンバサダー、横山勝丘、ニコラ・ファブレス、ショーン・ヴィラヌエヴァ・オドリスコールが、2011年度のピオレドール賞にてゴールデン・アイスアックスを受賞しました。 2011年度のピオレドール賞授賞式が4月11日の週、フランスのシャモニとイタリアのクールマイヨールで開… さらに読む

 ネパールとチベットの国境から2時間ドライブしたところにあるニャラムの町は最初の高度順応登山に最適な拠点だった。悲しいことに、昔は手つかずの小さなチベットの村だったこの地は、いまや兵士と富を求める商人であふれたコンクリートの町と化していた。Photo: Marko Prezelj

チベットの雪津波:スロベニアの若手アルピニスト育成のための遠征

By ルカ・クラインツ   |   2014/01/20 2014年1月20日

ネパールとチベットの国境から2時間ドライブしたところにあるニャラムの町は最初の高度順応登山に最適な拠点だった。悲しいことに、昔は手つかずの小さなチベットの村だったこの地は、いまや兵士と富を求める商人であふれたコンクリートの町と化していた。Photo: Marko Prezelj 長年にわたる議論の末、〈ア… さらに読む

ブルックス山脈とキャニング川のマーシュ・フォークにかかる虹。北極圏国立野生生物保護区の「1002」エリアの西側境界にて。Photo: Ron Hunter

オバマ大統領、北極圏国立野生動物保護区の海岸平原地帯の保護を提言

By ロン・ハンター(パタゴニア・エンバイロメンタル・アクティビズム・マネージャー)   |   2015/02/06 2015年2月6日

ブルックス山脈とキャニング川のマーシュ・フォークにかかる虹。北極圏国立野生生物保護区の「1002」エリアの西側境界にて。Photo: Ron Hunter オバマ政権がアラスカ州の北極圏国立野生生物保護区の新しい全面管理計画をまとめました。それは何百万エーカーにもわたる土地を原生地域に指定し、ほぼすべての… さらに読む

@patagoniajp
お気に入りのルーシーズ・トレイル。カリフォルニア州オーハイ・バレー。Photo: Craig Holloway

赤い脛

By クレイグ・ホロウェイ   |   2014/11/13 2014年11月13日

お気に入りのルーシーズ・トレイル。カリフォルニア州オーハイ・バレー。Photo: Craig Holloway 今年2月、僕は土地の購入と保全地役権の取得によって緑地を保護する非営利団体〈オーハイ・バレー・ランド・コンサーバンシー(OVLC)〉でボランティアをはじめた。この団体はオーハイ・バレーに数々の保護地… さらに読む

校舎前のガレキの中に設置された給水タンクで手を洗う。写真:パタゴニア日本支社

東日本大震災を受けて:石巻からのレポート

By パタゴニア    |   2011/04/28 2011年4月28日

パタゴニア日本支社は社員ボランティア・インターンシップを通じて参加希望者を募り、最大で30名の社員を「石巻市災害ボランティアセンター (石巻社会福祉協議会)」に派遣し、おもに家屋の泥出しや清掃といった活動をすることを4月7日付けの投稿記事「東北地方太平洋沖地震を受けて」でお伝えしました。日… さらに読む

モンブラン北壁の下に立ち、シャモニ渓谷を眺めるデービッド・ローゼンバーガー。フランス、シャモニ。Photo: Christian Pondella

デーブ・ローゼンバーガー 1976-2015

By パタゴニア    |   2015/01/26 2015年1月26日

モンブラン北壁の下に立ち、シャモニ渓谷を眺めるデービッド・ローゼンバーガー。フランス、シャモニ。Photo: Christian Pondella 今日は悲しいお知らせがあります。パタゴニア・スキー・アンバサダーで、「アメリカン・デーブ」として知られていたデーブ・ローゼンバーガーが、1月23日金曜日、モンブラン山… さらに読む

カリフォルニアのサン・フランシスキート・クリークにあるシアーズビル・ダム。スタンフォード大学は魚や野生動物のための水を放流しない。淀んだ川は枯渇して危機に面し、コンクリートの壁のふもとで妨害されているスチールヘッドにとっては致命的だ。Photo: Matt Stoecker

映画『ダムネーション』:「2014年度アメリカの最も危機に瀕する川」上映ツアーのスケジュールと最近受けた賞について

2014/05/12 2014年5月12日

カリフォルニアのサン・フランシスキート・クリークにあるシアーズビル・ダム。スタンフォード大学は魚や野生動物のための水を放流しない。淀んだ川は枯渇して危機に面し、コンクリートの壁のふもとで妨害されているスチールヘッドにとっては致命的だ。Photo: Matt Stoecker 『ダムネーション』が、テキサス… さらに読む

「環境に投票を」2013

「環境に投票を」2013

By パタゴニア    |   2013/06/26 2013年6月26日

2013年7月、第23回参議院議員通常選挙が執行されます。パタゴニアでは立候補者の環境問題に関する活動履歴について有権者が学び、彼らの環境価値を投票に生かすため、「環境に投票を」2013キャンペーンを実施します。 パタゴニアではお客様や友人たちに環境のための投票行動を積極的に呼びかけ、立候補者の… さらに読む

2008年にシャモニへ遠征したジョニーとマイカがドリュの西壁で一夜を凍えて過ごしたときの写真。Photo: Jonny Copp

2015年「コップ-ダッシュ・インスパイア賞」受賞者発表

2015/02/23 2015年2月23日

2008年にシャモニへ遠征したジョニーとマイカがドリュの西壁で一夜を凍えて過ごしたときの写真。Photo: Jonny Cop ブラック・ダイアモンド、スポルティバ、マウンテン・ハードウェア、そしてパタゴニア協賛(およびアドベンチャー・フィルム・フェスティバル、アメリカン・アルパイン・クラブ、ジョニー・コ… さらに読む

コモンスレッズ × PASS THE BATON

コモンスレッズ × PASS THE BATON

By 遠山 正道(株式会社スマイルズ代表)   |   2013/02/04 2013年2月4日

1999年からスープの専門店「Soup Stock Tokyo」を経営してきた私たちが、東京・丸の内に物販店の出店を持ちかけられたのが2008年。これまでとは異なる業態についていろいろと模索しましたが、どれもしっくりこない。新しく何かを作って手に余らせることにどこか違和感を覚えたのです。そしてすでに世の中に… さらに読む

読み込み中
エラー