クリーネストライン クリーネストライン

最高の孵化場とは健康な川のことである さらに読む

https://www.patagonia.jp/blog/wp-content/uploads/2019/07/moon_b_1533_cc_fish19_1600tcl-1600x883-c-default.jpg
サンフランシスコ湾に放流される何千匹もの孵化した食用サーモン。Photo: Ben Moon
投稿を並べ替える
読み込み中
エラー
映画『180° South』:最新情報

映画『180° South』:最新情報

2011/01/17 2011年1月17日

いよいよ今週末の1月22日(土)より、クリス・マロイ監督による映画『180° South』が公開となります。東京・渋谷のシネクイントでは公開初日の13:00と15:30の回の上映前に、ジェフ・ジョンソンとキース・マロイを迎えてのスペシャルトークショーの開催も決定しました(前売り券をお持ちの方は、チケット売… さらに読む

国境の難関、あるいはジェリー・ロペスを撮影するためにひとりの男がそこを通り抜ける難関

国境の難関、あるいはジェリー・ロペスを撮影するためにひとりの男がそこを通り抜ける難関

2011/01/13 2011年1月13日

今日は私たちの友人であるフィッツ・カホールが、3人のパタゴニア・アンバサダーの人生を垣間見るビデオシリーズ、「トレイシング・ザ・エッジ」の裏話をご紹介します。 ————————– 去年の冬の天気は変わりやすかった。ブライアンと僕はレジェンドサ… さらに読む

パタゴニア社員へのインタビュー:ヴィンセント・スタンレー(マーケティングチーム・ライター/エディター)

パタゴニア社員へのインタビュー:ヴィンセント・スタンレー(マーケティングチーム・ライター/エディター)

2011/01/11 2011年1月11日

クレイグ・ホロウェイが洞察力あふれるインタビュアーとして登場です。今回の相手は叔父イヴォン・シュイナードのもとで断続的に過去35年間仕事をしてきたヴィンセント・スタンレーです。ヴィンセントは現在パタゴニアのマーケティングチームの筆頭ライターであり、エディターとしても編集チームを率いてい… さらに読む

楽しさに満ちあふれた2011年をお過ごしください

楽しさに満ちあふれた2011年をお過ごしください

2011/01/05 2011年1月5日

昨年1年間の皆様からのすばらしいご支援にパタゴニアを代表してお礼を申し上げます。新たな2011年、皆様ひとりひとりが楽しい時間を楽しい友人たちとともに過ごすことができるよう、心よりお祈り申し上げます。パタゴニアでは新年のプレゼントとしてまことしやかに新しい壁紙を作りました。パタゴニアのケ… さらに読む

@patagoniajp
「富を共有する」方法についての取り組み

「富を共有する」方法についての取り組み

2010/12/27 2010年12月27日

パタゴニアのカタログを読んでいただいている皆さんは、もうすでに『Holiday Favorites 2010』にも目を通していただいたかと思いますが、興味をそそる数々のウェアとともに特集されているのが、第11回草の根活動家のための「ツール会議」に参加した環境活動家たちの紹介です。今日の投稿はこのカタログで取… さらに読む

私たちの時代における「質」とは? フットプリント・クロニクルのビデオ第3部をご覧ください

私たちの時代における「質」とは? フットプリント・クロニクルのビデオ第3部をご覧ください

2010/12/24 2010年12月24日

マイケル・ハーウィッツはブログ、Greenovateでパタゴニアのフットプリント・クロニクルについて次のように述べています。「多くの会社が透明性イニシアティブを導入していますが、パタゴニアのプロジェクトは、会社の規模とそれがカスタマーの要望に基づいているという点において、ほぼ前例がないといえる… さらに読む

製品テスト:新しいキャプリーン3でバックパッキング

製品テスト:新しいキャプリーン3でバックパッキング

2010/12/20 2010年12月20日

私たちはさまざまな段階でギアをテストします。パタゴニアのアスリートやアンバサダーは、新製品がパタゴニア製品ラインに加えられる前に最新のデザインや素材の力量を試す役割を果たしています。でも何かが納品されたからといってテストが終了したわけではありません。新製品がカタログに登場したら、カス… さらに読む

社員による社員のためのトレイルランニング・キャンプ

社員による社員のためのトレイルランニング・キャンプ

2010/12/16 2010年12月16日

パタゴニア日本支社では社員同士がアウトドアスポーツやアクティビティを楽しめる企画を社内で募り、その資金の一部を会社が補助するプログラムを設けています。これまでに北八ヶ岳でのスノーキャンプ、伊豆でのサーフキャンプ、丹沢でのフライフィッシング、屋久島の縦走トレッキングなどが実施されました… さらに読む

イエローストーンからリノへ

イエローストーンからリノへ

2010/12/13 2010年12月13日

2010年のホリデーカタログの後ろ見返しにある写真は、1990年のキッズカタログの表紙に掲載されたのが最初です。現在のメールオーダー部門には、その当時パタゴニアで働いていたスタッフはいません。けれども、「ある雪の日にイエローストーン国立公園でバッファローが草を食べている姿を小さな女の子が窓か… さらに読む

サクラマスにとっての最後の砦、サンル川を訪れる

サクラマスにとっての最後の砦、サンル川を訪れる

2010/12/09 2010年12月9日

2009年から開始したパタゴニア日本支社独自の環境キャンペーン「フリー・トゥ・フロー – 川と流域を守る」の取り組みのひとつとして、(財)日本自然保護協会主催、パタゴニア日本支社協賛による「もりかわうみ・いきものバンザイツアー」が9月に開催されました。 ————̵… さらに読む

公正労働協会による監査の向こう側には…

公正労働協会による監査の向こう側には…

2010/12/06 2010年12月6日

監査される側に立つことを好む人は誰もいません。たとえ監査を仕事にしている人でさえも…。私たちの環境/ソーシャル・レスポンシビリティ・ディレクターであるキャラ・チャコンがこのことに気づいたのは昨年6月、公正労働協会(FLA)が突然、翌週パタゴニアを訪問するという情報を得たときでした。キャラ… さらに読む

読み込み中
エラー