クリーネストライン
パタゴニア 

パタゴニア 

パタゴニアのミッション・ステートメント

「私たちは、故郷である地球を救うためにビジネスを営む。」

記事

読み込み中
エラー
認めるべき事実:本当に「グリーン」なウェットスーツはまだ存在しない

認めるべき事実:本当に「グリーン」なウェットスーツはまだ存在しない

2012/02/06 2012年2月6日

なぜパタゴニアはウェットスーツに竹繊維を使用しないのか、についてのこの広告をお読みください。 竹とレーヨンについて 竹がレーヨンになる 竹は地上で最も成長の早い植物で、1日に最高120 センチも伸びます。竹の大半は農薬などを使わない有機栽培で(認証を取得している数はごくわずかですが)、どんな… さらに読む

コットン繊維を酵素で糖化する前と後。写真:パタゴニア日本支社

着古されたパタゴニアのコットン製品は何に生まれ変わるのか

2012/01/26 2012年1月26日

コットン繊維を酵素で糖化する前と後。写真:パタゴニア日本支社 今治駅に降り立つとロータリーの向こうに「ようこそ タオルと造船の町 今治へ」という標識が目に入ります。今日はその「タオル産業、造船の技術、そして最新の化学の3つが融合」したともいえるコモンスレッズ・イニシアティブの新しいパート… さらに読む

Photo: Garret Grove

ハイロフト・セールのご案内

2012/01/03 2012年1月3日

Photo: Garret Grove 昨年1年間パタゴニアをご愛顧いただき、ありがとうございました。新たな2012年、皆様がすばらしい時間をご家族やご友人たちとともに過ごすことができるよう、心よりお祈り申し上げます。 パタゴニアでは本日より直営店/通信販売/オンラインショップにて、ダウン/化繊インサレーショ… さらに読む

ダウンの真相:アップデート

ダウンの真相:アップデート

2011/12/22 2011年12月22日

2011年6月、私たちはパタゴニア製品のためのダウンの調達で直面した問題について本ブログでレポートしました。問題とはいっても、そのとき述べたように品質に問題があったのではありません。私たちはパタゴニアが製造するダウン製品に誇りをもっています。デザインはシンプルで美しく、素材は頑丈かつ軽量… さらに読む

写真:2011年11月25日にニューヨーク・タイムス紙に掲載されたパタゴニアの広告

「Don’t Buy This Jacket(このジャケットを買わないで)」:ブラックフライデーとニューヨーク・タイムス紙

2011/12/05 2011年12月5日

写真:2011年11月25日にニューヨーク・タイムス紙に掲載されたパタゴニアの広告 ——————— なぜブラックフライデーに「このジャケットを買わないで」という広告をニューヨーク・タイムス紙に掲載したのですか? (注:ブラックフライデーとは、アメリカ合衆国の1… さらに読む

パタゴニア・ブックス発行の『Unexpected:30 Years of Patagonia Catalog Photography』が名誉あるバンフ賞を受賞

パタゴニア・ブックス発行の『Unexpected:30 Years of Patagonia Catalog Photography』が名誉あるバンフ賞を受賞

2011/12/01 2011年12月1日

「バンフ・マウンテン・フィルム/ブック・フェスティバル」が『Unexpected: 30 Years of Patagonia Catalog Photography』に2011年度のマウンテン・イメージ部門のベスト・ブックを授与したことを皆様にご報告できることを誇りに思います。 パタゴニアのカタログは事業としては稀で、その掲載内容の半分を… さらに読む

伝統的な地引き網を使って自分たちの土地を流れる川で野生のサーモンを、選択しながら捕獲するレイク・バビン・ネイションズの漁師たち。レイク・バビン、ブリティッシュ・コロンビア。Photo: Britton Caillouette

『腹ごしらえをして、種を救おう』

2011/11/21 2011年11月21日

伝統的な地引き網を使って自分たちの土地を流れる川で野生のサーモンを、選択しながら捕獲するレイク・バビン・ネイションズの漁師たち。レイク・バビン、ブリティッシュ・コロンビア。Photo: Britton Caillouette 『腹ごしらえをして、種を救おう』 byイヴォン・シュイナード 『Holiday 2011』カタログ(英… さらに読む

「コモンスレッズ・イニシアティブ」のご紹介:リデュース(削減)、リペア(修理)、リユース(再利用)、リサイクル(再生)、リイマジン(再考)

「コモンスレッズ・イニシアティブ」のご紹介:リデュース(削減)、リペア(修理)、リユース(再利用)、リサイクル(再生)、リイマジン(再考)

2011/11/17 2011年11月17日

まずは無駄に購入しない、そして修理する、そのあと再利用する。製品のリサイクルはこれらの選択肢がなくなってはじめてなされるべきです。ですからパタゴニアがはじめた「コモンスレッズ・イニシアティブ」には、とても感心しています。必要ないものは買わない(リデュース)、まだ使えるものは修理する(… さらに読む

葉山海洋スポーツ塾のビーチトレーニング。小中高生を対象にジュニアライフセービングの入門プログラムを実施。写真:松宮愛

草の根活動家のための「ツール会議」への日本支社からの参加者、パタゴニア 東京・ゲートシティ大崎勤務の松宮愛に聞く

2011/10/27 2011年10月27日

葉山海洋スポーツ塾のビーチトレーニング。小中高生を対象にジュニアライフセービングの入門プログラムを実施。写真:松宮愛 今年の9月14〜19日にスタンフォード・シェラ・キャンプで開催された第12回草の根活動家のための「ツール会議」には、日本からも2名の社員が参加しました。「ツール会議」は環境問… さらに読む

ダン・マロイ(右)とコール・クリステンセン(左)

パタゴニア・サーフィン・アンバサダーに聞きました:「パタゴニア サーフ千葉の印象は?」

2011/10/06 2011年10月6日

ダン・マロイ(右)とコール・クリステンセン(左) まだまだ残暑の残る9月中旬、今年6月にオープンしたパタゴニア サーフ千葉をパタゴニア・サーフィン・アンバサダーたちが訪れました。訪れたのは、ジェリー・ロペス、ウェイン・リンチ、ダン・マロイ、コール・クリステンセン、キム・ディグス、そして… さらに読む

ダウンの真相

ダウンの真相

2011/06/30 2011年6月30日

私たちはパタゴニアが製造しているダウン製品に誇りをもっています。その品質(フィルパワーまたはインサレーション値)は卓越しており、シェルと同じように最終用途にふさわしい素材です。デザインも美しく、ダウン製品群はパタゴニアのビジネスの重要な一部になりました。その人気のおかげでビジネスを維… さらに読む

読み込み中
エラー