クリーネストライン
レイラニ・ブランツ

レイラニ・ブランツ

何年も旅生活をつづけながら全国で持続可能なトレイル開発に取り組んできたレイラニ・ブランツは、ついにコロラド州クレステッド・ビュートに定住。現在では〈アーウィン・ガイズ〉で働きながら、雪が降ると喜んでバイクをスキーに取り替える。

記事

:ハイ・アトラス地域の人口は小さな村々に集中しているが、そうした村を通り抜けるトレイルではロバやその他の家畜を見かける
ことの方が圧倒的に多い。トゥルキーヌの村の近くでよく踏みならされた道を走るクリス・キーマイヤーとレイラニ・ブランツ。 Photo: Leslie Kehmeier

道はラバに聞け

2019/04/24 2019年4月24日

モロッコのハイ・アトラス山脈にある古代の道をたどって。 モロッコのアトラス山脈を旅するときは、「ソウ、ゴウ、イッチ(食べる、眠る、飲む)」というアマジグの3 つの言葉を知っていれば十分。あとは住民の手厚い待遇にまかせればいい。と言うのは、地元でガイドを務めるサミール・アーモドゥ。信じがた… さらに読む