環境インターンシップ・プログラム

Donnie Lloyd Hedden

パタゴニア社員の多くがアウトドアで過ごすだけではなく、それを保護することにも情熱を抱いています。パタゴニアは環境インターンシップ・プログラムを通して、まさにそのチャンスを社員に与えています。全社にわたって社員は最長2か月間職場をはなれ、給与と福利厚生を受けながら各自が選択する世界各地の環境保護グループの活動に参加することができます。今年は34人の社員、12の店舗と1部門がこのプログラムを利用し、43団体にてほぼ10,000時間のボランティア活動を展開しました。

地域コミュニティーで活動する小規模の草の根団体にとって、パタゴニア社員のインターンが提供する無償奉仕はとても貴重です。またインターンシップを経験した社員たちは、物語やインスピレーション、そしてパタゴニアの環境ミッションへの献身を新たにし、職場へ戻ります。

よく使われる検索語