パタゴニア・フライフィッシング
天候よりもすばやく変身。
寒いときも快適に 冬に遡上するスチールヘッドを追って淵のひとつひとつを入念に探っているときも、モントークでシーズン終盤のストライパーにキャスティングしているときも、悪天候を遮りながら温かさを確保することは必須。本格的に寒い水辺でも長時間じっくりと釣りをするのに適したギアのコレクションをご用意しています。
釣るために動く 魚がいない場所で釣りはできません。だから魚を求めて雪をかき分け、トレイルを切り開き、上流へと進むのです。冬めく天候下での活発なフィッシングのために選んだギアは、必要なときに体を温かく保ち、内なる火が燃え盛っているときは汗を発散します。
これさえあれば何もいらない。
マイクロ・パフ

パタゴニアの製造史上、最も軽く、最もコンパクトに収納可能なインサレーション入りジャケット

早朝からのスタート、ダブルハンドのキャスティング。そして軽さもスペースも保温性も犠牲にしたくないとき。

パタゴニアのウェーダー
ミドル・フォーク・パッカブル・ウェーダー
メンズ・リオ・ガジェゴス・ジップフロント・ウェーダー
メンズ・リオ・ガジェゴス・ウェーダー
メンズ・スキーナ・リバー・ウェーダー
メンズ・リオ・アズール・ウェーダー
ウィメンズ・スプリング・リバー・ウェーダー
Jumbo Wild
play icon
AUSTIN TRIGG

タフ・パフ・フーディは伸縮性と耐磨耗性を備え、困難なコンディションに対応します。

Patagonia Fly Fishing Ambassador Mikael Frödin

ミカエル・フローディン

過去35年間、サーモン釣りのプロとして世界中を旅してきた。フライタイヤーやガイドとして働き、講演を行ったり、あらゆるレベルのアングラーを指導したり、多数の国で「マスター教室」を開催。

ミカエルについて詳しく読む
Patagonia Fly Fishing
古きはまた、新しき:ブリストル湾とペブルマイン 選挙には結果が伴うことのもうひとつの明らかな例として、新政権が設定したEPAのリーダーシップはその本性を素早く明かし、ペブルマインの後援者との裏取引によって訴訟で和解、2014年に提案された制限の撤回を試みている。 ストーリーを読む
As the saying goes, begin as you wish to continue. April Vokey lands a monster on day one. ANDREW BURR
JEREMIAH WATT