ショッピングカートに追加しました

エラーが発生しました。ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。継続してエラーが起きる場合はカスタマーサービスへご連絡ください: customerservice.japan@patagonia.com

H2Noパフォーマンス・スタンダード

パタゴニアが行う素材テストは自然を完璧に模倣することはできませんが、さまざまな素材を開発し、そのパフォーマンス特性を一貫して比較するのに非常に有益です。パタゴニアの「素材ラボ」では実際の使用状況を再現する、高度に制御された方法でテストを行っています。

素材の防水性は小雨と連続する豪雨でのシミュレーションに加え、素材表面に高圧で水を押し当てるテストも実施します。また水蒸気透過率(MVTR)を計測して透湿性を確認するほか、耐久性については長年の使用および酷使を短時間で再現する「キラーウォッシュ」で厳しくテストされています。

この厳しいテストに合格した素材のみがH2Noパフォーマンス・スタンダードを満たします。H2Noパフォーマンス・スタンダードは、パタゴニアが防水性/透湿性/耐久性の基準として採用している規格です。その高レベルのパフォーマンスの持続性は、パタゴニアの製品保証によっても守られています。これらの製品は業界で最も過酷なテストを受け、実施前は最低20,000MM、実施後は10,000MM(JIS L 1092 Bによる)を満たすことが、シェル製品におけるH2Noの防水性の基準です。

パタゴニアは素材の開発と採用を、ラボでのテストのみに依存しません。素材や構造の弱点を探すため、アンバサダーやテスターたちによってフィールドでのあらゆるコンディションでたっぷりと懲らしめられます。これらのテストに合格しないウェアは不採用あるいは再開発となります。頑丈な3層構造のアルパイン用シェルも無駄を省いたレインギアも、適用される基準は同じです。

2層構造のH2Noパフォーマンス・スタンダード・シェルは完全防水性、防風性、透湿性を備えています。撥水性のあるシェル素材に防水性/透湿性のあるメンブレンを貼り合わせ、肌触りも快適なメッシュやハンギング・ライナーを内側に使用しています。

2.5層構造のH2Noパフォーマンス・スタンダード・シェルは防水性、防風性、透湿性を備え、とてもコンパクトに収納できます。撥水性のあるシェル素材に防水性/透湿性のあるメンブレンを貼り合わせ、外側の保護バリヤーは内側に裏地が不要なデザイン。独特の起伏したパターンを使用しているので、防水性バリヤーを摩耗から守りながら水分管理が向上します。

3層構造のH2Noパフォーマンス・スタンダード・シェルは水分を弾くシェル素材と防水性/透湿性メンブレンを超軽量なニットの裏地に貼り合わせ、防水性、防風性と透湿性を提供します。これにより素肌に快適でとてもコンパクトに収納できるため、極限の天候下での長期間の使用に適しています。

PCTからMVTRへ

防水性バリヤーの概歴と水蒸気透過率(MVTR)の計測について、「PCT (パシフィック・クレスト・トレイル)からMVTR(水蒸気透過率)へ: 防水性バリヤーと透湿性の物語」をパタゴニアのブログでお読みください。

素材とテクノロジー

素材とテクノロジーについてさらに見る