ケリー・コーデス

ケリーは、マルガリータを作ること、外でなるべく多くの時間を過ごすこと、そしてアルパインスタイルのルートを登ることが得意だ。ケリーのミニマリズムは「災難スタイル」によるアジーム・リッジの初登など、彼の登攀に影響を及ぼしている。ピザ・ハット(フレックス制と無料の食べ残しがミソだった)での仕事が長年のほったて小屋暮らし、さらにどういうわけかクライミングと執筆、パタゴニアのフィールドテスターとしての暮らしへとつながっている。

よく使われる検索語