burgerburgerchevron leftchevron leftchevron rightchevron rightellipsesellipsespro logopro logopro logopro logologologonavigation primary cartnavigation primary cartnavigation primary cart fullnavigation primary cart fullnavigation primary hamburgernavigation primary hamburgernavigation primary searchnavigation primary searchnavigation primary xnavigation primary xLoading ...Patagonia Loading Iconplayplaysearchsearchshopping bagshopping bagshopping bag filledshopping bag filledxx

エシカル・ハンドクラフト・ネストマーク

家で働く職人の権利を保護する

なぜ

世界中で、職人たちは地域の創造的な経済を活性化し維持するために重要な役割を果たしています。しかし、自宅や小規模工房のような非公式の環境で働くことが多いため、これらの労働者は、一般的に正式な制度によってまだ承認されず、職場における社会的・経済的権利の保護は当たり前どころか、むしろ例外的なものになっています。

職人たちから責任ある仕入れを行うにはどうすればよいかを模索しはじめたとき、パタゴニアは、信頼できる第三者機関と提携し、このような労働者のために、自宅や工房で働く際にも、安全で公正な労働環境を確保することが不可欠であると考えました。そこでパタゴニアはネストと取り組みをはじめました。ネストは、職人・職工の福利を促進し、世界の手工業経済に可視性をもたらすために、認証マークを広めようとする非営利団体です。

現在の取り組み

2015年、パタゴニアはネストの「倫理的手工芸プログラム」(その一環として「家内・小規模工房向けネスト基準」がある)の開設を支援するためにネストとの協力を開始し、2017年にこのプログラムは正式に始動しました。手工芸事業者の大半が、従来のソーシャルコンプライアンスの原則に慣れていないことを理解した上で、ネストのモデルは、審査に先立ち、1年間の研修・能力開発をはじめとする教育プログラムを設けています。こうして手工芸事業者は、パタゴニアの工場と同様の審査を経て、承認を取得するようになりました。ネストマークを表示する資格を得るためには、事業者はネストの基準の5つの主要原則である「労働者の権利・ビジネスの透明性」「子供の擁護・保護」「公正な報酬・福利」「健康・安全性」「環境への配慮」を満たす必要があります。

ネストマークは、パタゴニアのカディ・コレクションにも表示されています。少数の職人の手で、数世代にわたって受け継がれてきた技術を使用して手織りされるこのコレクションの伝統的な生地は、インドに拠点のあるサプライヤーの1社から仕入れており、同社は2019年にネストの承認を取得しています。

次なる展開

手工芸事業者が成功するための条件として、一貫した定期的な受注があります。現在、これらの職人がネストマークを取得し、カディの豊かな伝統を支え、このコミュニティの経済的なチャンスを広げる方策として、私たち自身の継続的な発注と、より多くの企業に、ネスト認証サプライヤーから仕入れるように呼び掛けています。

エシカル・ハンドクラフト・ネストマーク
よく使われる検索語