製品に戻る

メンズ・R1プルオーバー・フーディ

レビューを書く

4.4/5

やや小さめ

レビューを絞り込む

評価
サイズ感
  • 小さめ
  • やや小さめ
  • サイズ通り
  • やや大きめ
  • 大きめ
身長
サイズ
  • XXS
  • XS
  • S
  • M
  • L
  • XL
  • XXL
おすすめシチュエーション
並べ替え
最新
  • 最新
  • 最高評価
  • 最低評価
  • 最多得票
  • 最少得票

全33件のレビュー

すべて消去

メンズ・R1プルオーバー・フーディ

4.4/5
やや小さめ
2021.04.29

困ったらR1

身長174cm70kgでMサイズでちょうど良いジャストです。 フルジップなども展開されていますが、個人的にはプルオーバーが良い。ポケットは胸だけになりますがサムホールがついていたり、裾やフードが薄くなる分軽さと暖かさのバランスが良く感じます。 冬場の日中低山のトレランではこれとフーディニジャケットがあれば十分。

2021.02.26

使いやすくなった定番フーディー

十年以上ぶりにR1フーディーを新調した。と言ってもこれまで使っていたものもまだまだ現役(ちなみに他メーカーのフーディーは数年で生地がダルダルに伸びてしまった)。 以前のものよりも生地が薄くなり、汎用性が高くなった。特に、冬山では少し厚いと感じていたのでとても使いやすくなったと思う。細身でありながらフィット感も高い。 ただ、ファスナーのチンガードが小さく、閉めると顎がファスナーに当たってしまう。この点は以前のものの方が良かったのでぜひ改良していただきたい。

2021.01.26

期待通り

初期のR1をフィッシングで利用してウン十年?未だに現役だが、今年の寒さ対策にと普段使いで手に入れた。寒い日はフードを被らなくてもジッパーを適度に締めるとたいへん暖かく、フード自体も邪魔にならないすぐれものでした。昔のオールドグレイ色が出ないかな?

2021.01.16

サイズが難しい…

162cm 57kg xs購入 胴回りはタイトで、やはり袖はジャスト。 sだと胴回りがジャストで、袖は長い。 ベースレイヤー的に使う用途ならxs ミドルレイヤーで使うならsかと思う。 主にトレイルやラン、真冬以外のアルプスでの使用を目的に購入。 暖かいし抜けもあり、製品としては間違いない。

2021.01.04

ファスナーガードに不満

フーディータイプを選択する方はスキー場やバックカントリー、登山などでバラクラバとして寒い時期の使用を想定してると思います。 寒い時期のためにファスナーの金属が顔に当たってしまい不快感あり使用シーンが減ってしまいました。 ファスナーガードを大きくして金属が直に当たらないよう改善して頂きたいです。 購入時は自分の使用シーンを考え選択することをオススメします。 ただし腰回りと腕は長めのシルエットのためウインタースポーツには理想的です。

2020.12.30

チンガード?

ファスナー上部のチンガード?がもう少し大きいほうがファスナーをしっかり隠せて良い気がします。 寒波のためか、本日ファスナーが唇ににくっつきました。

2020.12.14

とにかく暖かい!

自分はトップシーズン中もシェルの中はこれ一枚で充分です。

2020.11.27

暖かく山に海に

登山、トレイルランニングの秋冬用に購入。暖かく通気性も良いので重宝しています。 風が吹く時はフーディニ羽織れば、九州の秋山で晴天であれば大概カバー出来ると感じました 168cm 66kgで筋肉質な体型で、普段PatagoniaのジャケはMサイズを着ています。 サムホールを使用しない方は、例外なく袖が長く感じると思います。

2020.11.17

程よく体のフィットして、とても温かい

身長172cm、体重62kgの体格で、Sサイズを購入。 長袖のアンダーウェアを下に着ても脱ぎきしやすい程度の余裕があるが、全体的に体にフィットしている着心地感。 気温10℃程度の1200級の低山では、此れ一枚で十分な温かさを保ちつつ、汗の放出も適切で、とても使い勝手が良い。 厳冬期のベースレイヤとしても使えそうである。 フードのジッパーが深いので、首周りの防風、防寒のネックゲータとして、フードを機能できそう。

2020.11.02

サイズ感

5〜6年前のR1を息子に譲ったので買い替え。 体型は171cm普通体型ですが、試着して サイズは以前と同じSにしましたが 以前のものよりゆったりとしています。 アジアンフィットではないので普段Mなら ワンサイズダウンでSが良いかもしれません。 試着をお勧めします。 冬のトレイルラニング、スノーシューの良き相棒です。普段着としても◯

2020.10.26

便利な一着

価格で悩みましたがショップ店員さんのイチオシで購入。アウター次第で厳冬期以外の山歩きのインナーにはベースレイヤーとこれ一枚で寒さや蒸れなどの不快感もなく凌げます。暴風もキャップの上からフードを被ればノンストレス。下山後の温泉で体を温めてすぐに着ても暑さや蒸れもなく快適でした。この秋冬は大活躍間違いなしの本当に便利な一着です。

2020.08.15

山の相棒

山に行く時は必ずこの製品を持っていきます。 どのフリースも行動中は保温性を保ってくれますが、暑くかなり汗をかく。しかしこのフリースは適度に風を通してくれ、ちょうどいい暖かさを保ってくれる絶妙な厚さです。丈が少し長めですがザックのハーネスを上から閉めれるので、行動中にめくれ上がらずにgood!プルオーバーですが、フロントジッパーが長いので脱ぎ着も苦でなく、温度調節もしやすい!まさに山の相棒です。

2020.06.27

出番の多い一着

暖かいけど軽くて動きやすいので使いやすく、よく出来た製品だと思います。プルオーバーではありますが、ジッパーがかなり大きく開くので不便ではないです。ハーネスをしたり、ズボンにタックインしても肩などの動きを邪魔しないので、特に雪山やバリエーションで活躍します。 バラクラバ風になるフードもちょっとしたとき(風向きが一瞬変わったとか)にはとても便利です。 しかしながらジッパーを完全に締めると結構きつく、首周りが動かしにくくなると思うので無理せずバラクラバを着用した方がいいと思います。 164cm 55kg 細身体形でXSがいい感じでした。袖は長めで余ります。

2020.06.01

レディースでも着られる!

山歩き、クライミング用に購入しました。 身長158cm、なで肩体型、女性です。 このモデルのW'sがなく、M'sのXXSを試着、購入。 袖丈は若干長めな気もしますが、サムホールが大幅にずれるほどの違和感なく、着られています。 プルオーバータイプは、腰回りがかなりタイトな設計で、ピッタリとしたフィット感が好みの自分には合っていますが、キツく感じる方もいるかもしれません。 あと、脱ぎ着で勢いでエイっとやると、腰回りのゴムの伸縮に縫製が耐えられず、若干糸ほつれが出てしまったのであまり乱暴に脱がないように注意してます(そのまま着ていますが、少し残念ポイント)。 厚手フリースでは暑すぎたり、フルジップソフトシェルだと通気性が物足りない、だけど程よい保温が欲しい、そんな時に程よい... Read Moreアイテムです。 山での行動中や、ひんやりとした環境で岩との摩擦を気にするクライミングで重宝。 防風素材ではないですが、この厚さで思いの外保温力があり、汗をかく脇パネルは通気が良く、一枚着ていると、行動中の脱ぎ着の回数が減らせることが多いです。

2020.05.14

こいつはいい!

R1、試しにと思い、2019冬二子玉川にて購入。以来、山に日常にとオールシーズン活躍してくれています。とにかく適応範囲が広く他のフリースの倍くらいかもしれません。温度、防風、吸湿速乾性、裁断・縫製、フィット感の総合的なバランスが高いからだと思います。R2も持っていますが、山での行動中では暑すぎてしまい、ほとんど街着化してしまっています。買うならR1、使い分けしなくても十分だと思います。身長181,64kgでMサイズでちょうどです。

2020.04.30

言わずと知れた名品

R1フーディとしてデビューした当時から愛用。最新モデルは更に通気性が向上しつつ見た目以上に暖かい。スノーボードをする時の不動のミッドレイヤー。自分はR2ではオーバーヒート気味になる。外気温やアクティビティによって厚さの違うベースレイヤーで調整する。モコモコしないのでレイヤリングも快適。 個人的にお気に入りのレイヤリングは、薄手のウールベースレイヤー上下、R1フーディにR1パンツ、それでも寒い時はインシュレーションにナノエアライトフーディを追加して、シェルで覆えば厳冬の北海道でも快適。バラクラバ代わりになるフーディもお気に入りです。冬だけでなく通年で使える逸品だが、あまりにもテクニカルな見た目の為普段使いには向いてないですね〜

2020.04.28

ベースレイヤーとの組み合わせ

ミッドレイヤーの立ち位置の製品ですが、アウターとしても使っています。 汗抜けも良く、ベースレイヤーを速乾性、保温性の高い物に切り替えればより長いシーズン使えます。 ジッパーは大きく開くのでベンチレーションとしても使えますし、なによりも伸縮性のある生地が脇腹や腰回りにあるので動きやすい。 身体に合ったピッタリ目なフィット感なので、ジャケットを羽織っても嵩張る事がないのも良いです。

2020.03.12

初めてのプルオーバーフーディ―

171㎝60kg、やせ型、パタゴニアはいつもXSを購入。ジャストサイズですが、前腕部分が思ったより少し太い気がします。暖かすぎず適度な通気性で満足しています。フーディを使う機会がどれほどあるかわかりませんが、末永く大切に使いたいと思います。

2020.03.12

より動きやすくバランスがよく

保温性においては、前モデルのほうがあるものの、サーマルウェイト生地を各所に配置しているので、動きやすく、また、汗抜けもかなりよくなっています。 口元のジッパーに保護が無いため、気になる方はいると思いますが、私はキャプリーンエアのフードタイプを下に着用しているため、気になることはありませんでした。 フィット感も締め付け感も改善しており、良い感じです。

2020.02.07

便利

気温に合わせてベースレイヤーを調節することで、冬の関西1000m程の山から、2500m程の山のハイキングではストレスなく使えます。長めの着丈は寒いときにパンツインでき、フードはフィットが良く、サムホールは手袋と併用することで手首を冷やしません。とても便利です。

2020.01.14

フィット感の良い保温性や速乾性のあるミドルレイヤー

バラクラバタイプでフィット感が良く、丈の長さもあるのでミドルレイヤーとしてかさばりも無く汗の乾きも良いです。バックカントリーでマストなアイテム。マイクロパフジャケットと合わせて使用する事が多く軽量でとても調子の良いです。頭部のフィットはタイトで首回りの動きも良く毎日使用していてもストレス無く快適です。

2020.01.06

機能的です。

丁度良いサイズ感で、体へフィットするデザイン+リーチも十分にあり+程よいタイトな作りで動き易さを感じました。着心地も良く、発汗時の蒸れも気になりませんでした。フロントジップの長さはハーネス着用時の換気も十分に行える長さです。

2019.12.02

R1とは印象が異なるかな

R1の代わりにと思っての購入だったがよりスリムシェイプに。 腕のリーチと裾も長めなので、動いてもめくれることが無さそうでいいのかな 個人的にはコレのフルジップがほしいな

2019.11.26

フィット感と肌触りが完璧

タイトルの通りフィット感と肌触りが完璧です。フードがぴったりとフィットする事でその上からヘルメットが被れて重宝しそうです。腰回りの生地を薄めの物に変える事で、ザックのウエストハーネスをした時のゴアつきがなくストレスを感じない。

2019.11.21

汗かきやすい人でも快適

山のハイキング(二時間ほど)で利用。 暑くなったり風が吹き寒かったりしましたが、 体温管理には前面のファスナーで空け閉めで 快適に過ごせます。 袖は、手の親指にかければ甲まで隠せて、手の寒さも軽減。 バラクラバを使わないときでも、首をあたためてくれます。 脇は、ストレッチの効いた通気性のよい素材を使って いるのでベタベタしません。良い買い物をしました。 今度は、ゲレンデでスキーウェアのミドルレイヤーとして 使うつもりです。

2019.06.23

着れないことはないが思ったよりタイト。

身長176cm 体重65kg 普通体系。 ぴったりフィットが良いと思い、Sサイズを購入したが、思ったよりタイトで肉体美を見せたい人には良いが、そうではない人はMサイズがおすすめだと思う。

2019.04.16

適度な保温性と抜群の通気性

0度前後のスノーアクティビティでは中間着として最適。10度に満たない気温ではランニングなどのアウターとして適度な保温性が快適です。ただし通気性が高い為、風が強いと少し肌寒いコンディションあり。フーディニ等の薄いウィンドブレーカーとの重ね着で寒冷地でもシーズン通して活躍します。

2019.04.01

正常進化

新しくなるたびにワクワクさせてくれるR1フーディ。 今回はフード部分から腰回りの素材を本体部分と異なる薄手の素材を配置したことで、動きやすくヘルメットも違和感なくかぶることができる。裾も長めでハーネスの下で心地よいフィットを感じさせてくれる。

2019.03.27

暖かい、動きやすい

パタゴニアを代表するテクニカルアイテムを試してみたくて購入。BCスキー、クライミング、ランニング、普段着、車中泊といろいろと使ってみていますが、かなり調子いいです。フリースは肌触りが良く、袖をまくり上げたり、すっぽりと頭にかぶったときも快適。軽く、ストレッチも効いてて、激しい動きを邪魔することもないです。スリムなフィット感なので、アウター的にもインター的にも使え、通年通して活躍してくれそう。どんなレイヤリングをしようかワクワクしてくるアイテムです。通気性がいいのが魅力ですが、BCなどで軽い防風性がほしい人はテックフェイスのほうが良さそう。ほかの人も指摘してますが、フードのジッパーが顔に当たるのは改善してほしいです。

2019.03.20

SKIで活躍!

バラクラバスタイルのフーディとあって期待して購入しましたが、ジッパーが口にあたるのがおしい。 マイナス5度程度の山では気にならなかったが、もっと下がると冷たいし痛いです。 裏にフリース生地をあてていただくと完璧かと。 フード生地が薄い分、被らない時も邪魔にならず助かってます。 それ以外の購入時に不安感のあった、ヘルメット着用時の顎ストラップ装着時の生地のツッパリは、気になりませんでした。 タックインしやすい切り替え生地も非常に良く、使い勝手が良かった印象です。

2019.03.12

求めていた機能!

バラクラバフードと脇・裾部分にCapTWが使われているので、気温が低い時の有酸素運動に適していると思い、スノートレイルで使用しました。 この製品はウィメンズの展開が無いので、メンズのXXSを購入。 身長158センチ、普段はウィメンズXSサイズを着用しています。このXXSサイズは身頃はちょうど良く、着丈もそれほど気にならないが、さすがに袖丈はかなり長いです。 そして袖回りも少しゆったりめですが許容範囲。 期待通り、雪降る中でのトレイルランニングに快適でした。ジッパーの開閉で体温調節できるので便利です。 気になった点は、バラクラバにした時、ジッパーの金具が鼻や口に当たること。斜めジッパーだったら良かったなぁと思いました。

2019.03.12

安定の製品

今年で初代から20年が経ち、改良を重ねられた製品で、使い易さはみなさんご存知の通りだと思います。 スキー場で働いてる時、滑る時ずっと着ていて、これがあれば、中に何を着るか迷う事もありません。 cap twの生地がバラクラバ、裾部分(色が切り替わっている箇所)に使われていて嵩張りが抑えられ、ヘルメットを被った時でも気にならない厚さで、保温性もしっかりしています。 ただ、フードをバラクラバとして使いたい時は、ジップの上部が完全に隠れず、口に当たるので冷たいのと、違和感があり、BC時に使う際は、別でバラクラバを用意した方が良さそうです。 サイズ感は、普段Sサイズを着る事が多いですが、肩幅、胸回りが厚い自分でもXSサイズがピッタリです。 どのアクティビティをする時でも、頼りになる製品なのは間違いない... Read Moreです。

2019.02.12

バラクラバスタイルのフーディの使用感について

リニューアルしたR1プルオーバー・フーディ。バラクラバスタイルのフード部分の素材を見直し、体部分よりは生地が薄めの設定でソフトな使用感があるのは良いのだが、生地が薄いのであごや口元へのジッパーの肌触りがとても違和感を感じます。あきらかにキャプリーンサーマルウエイト・ジップネック・フーディのバラクラバスタイルのフードと比べるとファスナーが口元にあたる感じがあります。製品の使用を春以降の暖かくなる季節での設定であればあまり気にならないかもしれませんが、氷点下でのスノーボードでの使用ではファスナーが冷たくなり口元の肌触りがとても痛くも感じました。是非 改良されるのを今後期待します!

ご指定の基準に合致するレビューはありません。フィルターを消去または変更して再実行してください。

よく使われる検索語