製品に戻る

メンズ・R2テックフェイス・フーディ

レビューを書く

4.7/5

サイズ通り

レビューを絞り込む

評価
サイズ感
  • 小さめ
  • やや小さめ
  • サイズ通り
  • やや大きめ
  • 大きめ
身長
サイズ
  • XS
  • S
  • M
  • L
  • XL
おすすめシチュエーション
並べ替え
最新
  • 最新
  • 最高評価
  • 最低評価
  • 最多得票
  • 最少得票

全12件のレビュー

すべて消去

メンズ・R2テックフェイス・フーディ

4.7/5
サイズ通り
2022.02.02

防風性能が高い

昨年の秋にR1 daily JKTを購入したが、オススメサイズ(S)が思ってた以上にタイトだったのと、防風性能が思っていたより弱く、新しいものを検討中に知り合いからオススメされ購入。 防風性能が高く、多少の雨風であれば防いでくれる優れ物。ソフトシェルのジャケットが好きな方にはぴったり。デザイン・ストレッチ性もよく、インナーフリースとしてもアウターとしても着こなせる一着。162㌢52㌔ インナーのみとして着るのであればSだか、基本的にゆったり着たいのでMサイズを購入。

2021.12.07

動きやすい

185cm75㌔ですが、ややタイトです。でもストレッチがいい感じで着心地いいです。薄いが暖かい。旨のポケットに湿気がたまりやすい。

2021.11.09

仕事にも、山にも使えるフリース

R1ナノエアがすごく気に入っていて、着ていましたが、 仕事や大工仕事の粉が入り込むこと、摩擦に弱いことが嫌で購入してみました。 ナノエアより風を通しにくく、また厚みもあるため、晩秋でも暑く感じます。 摩耗にも強そうで、仕事でガンガン使っていきたいと思います。雪山でもミッドレイヤーとしての性能を試してみたいと思います。 サイズは170,68キロのガッチリ体型でMで袖が少し長い感じです。ナノエアはピッタリと肌着感覚できたかったのでsにしましたがこちらは袖がピッタリだけとタイトな感じでした。 2つの用途を使い分けて行きたいと思います

2021.09.26

サイズ選定について

通販サイトのサイズ診断通りに購入する事をお奨めします。 冬用にと思いワンサイズ大きめしたら、診断通り大き過ぎました。

2021.01.06

Feeling good

と言いたいところだが、サイズ感を間違えた。 大きすぎた。試着して買ったはずだがどうしてだろう。とはいえ非常に重宝している。 先日の八ヶ岳のアイスも、甲斐駒の山行も、爺ヶ岳の東尾根でも大活躍。そういえば、昨年のペルーアンデスでもずっと着ていた。フリースのように暖かく、風を通しにくいのでこれを羽織れれば一安心。もう少し着倒したら、サイズを落として買い直したい。 174cm、65kg、M。次はS!!

2020.11.30

素晴らしい!

まず驚いたのは、そのロフト高のくせに思った以上にコンパクトに圧縮出来ること。 従来のR2並みのロフト高なのに、収納体積は2/3ほど。 おそらく、グリッドがなせるわざでしょう。 フードはバラクラバでフィット感抜群。 撥水性抜群で雪の付着もない。 通気性と耐風性のバランスも、ナノエアより遥かによい。 170cm65kg 肩周りが少し窮屈な気がしたのでMサイズ。 是非、ベストを作ってほしい。

2020.11.21

軽くて心地よい

この上にダウンを羽織れば寒さ対策は万全。また単体で着ても心地良さこの上なし。軽いのも良いですね。

2020.10.30

見た目以上に柔らかくゴツくもない

通勤するとき寒くなさそうだなと割りとイージーな環境下を想定。 防風でストレッチも効いてシャツその上からでもサラっと着れるのでカーディガンのような扱いをしてあげました。さらに小雨も弾くし洗濯も普通にできるのがすごく重宝しております。172㌢85㌔の肥満ですがMサイズでもいけますね。ただし首まわりはジップを最大まで上げるとキツいかも

2020.04.21

フリースとソフトシェルが合体したような製品

保温性はもちろんR2の信頼性!プラス、テックフェイスの特徴であるDWR加工がされている分、通常のR2より風を通しづらいのでソフトシェル的にも使えます。 小雨も短時間であれば雨粒になり染み込むことはありませんでした。 気温が一桁台の日帰り登山(雪がない状態)でもベースレイヤーの上にこれ一枚で寒くありませんでした。 DWRのメリットは他にもありザックなどのスレにも強くフリースにありがちな毛抜けの心配もなくより耐久性も強いと思います。 荷物を減らしたい方にはオススメの一着です。

2020.04.10

進化したR2

最近は、ナノエアーシリーズが調子が良くて R2などフリースをフィールドで全く着なくなってしまったのですが、風強いと予想される厳冬期のバックカントリーの行動着としてテックフェイスはかなり活躍してくれました。 バラクラバフィットのフーディーは中が起毛していてナノエアーより被り心地が良く、耐風性もびっくりする位あり小雨程度なら全然気にならないフリースなんて今迄、想像もしてなかったので進化を感じます。 厳冬期の穏やかな日、ナノエアーハイブリッドフーディー、風の強い日R2テックフェイスフーディーといった感じに使い分けています。 ゲレンデでの2枚目としては、やはりナノエアーの方が抜けが良いので調子良いかもしれません。 まだ、使用はしていませんが秋山の稜線など風強い日も重宝しそうです。 秋の普段着としても... Read Moreかなり活躍してくれています。

2020.02.21

多少の雨でも気にならない。

従来のR2を使ってきていますが、DWRということで今回テックフェースを購入。雨を気にせず気続けられて便利。 ただし、R2に比べるとテックフェースの透湿性は少し落ちるようです。

2019.12.12

R2+フーディニ

保温・防風のバランスが良くて、着たままでいることが多い。従来のR2に比べると緩くない程度のレイヤリングしやすいサイズ感。特に首回りが現行R2(Sサイズ)だと上までジップをあげると苦しいですが、こちらはちょうどよく、ネックウォーマーもバラクラバも要らなくなった。適度に防風(調風?)してくれるので、R2+フーディニ+キャプリーンTWから、テックフェイスR2+キャプリーンMWに軽量化出来た。R2とエアシェッドがうまく融合した感じでしょうか。 洗濯はR2より乾きがやや遅く、胸のポケット生地がよくストレッチするためジッパーが片手で開閉しにくいが、それ以外はとても快適で単体で活躍する機会が多く、ほぼ毎日着ています。

ご指定の基準に合致するレビューはありません。フィルターを消去または変更して再実行してください。

よく使われる検索語