コミュニティのために走る

過去、現在そして未来の先住民の科学者を称えるリディア・ジェニングス

2021 / 18 分

リディア・ジェニングスはウィチョル(ウィラリカ)およびパスクア・ヤキ(ヨエメ)・ネイションのメンバーで、土壌微生物学の博士号を所有します。彼女は自らの仕事を環境科学とその分野における先住民族コミュニティが果たしてきた重要な役割に捧げています。

彼女の願いは学界および環境分野においてより包摂的な空間を作ることです。パンデミックにより卒業式がキャンセルになったとき、彼女の先達である先住民の科学者たちとその知識を保有する人びとを称えて50マイルを走る自らの卒業式を催しました。それは未来に焦点を据えながら、過去と現在に敬意を表するためのランニングです。

よく使われる検索語