山を敬う

山を敬う。己を磨く。それらを次の世代に伝える。時には新たなトレイルを開拓する。冬を守るために闘い、合間に祝杯を挙げる。私たちがトラックをつけるのだから遺産を残す責任は明確だ。

2020 / 7 分

私たちのコミュニティは雪を滑ること、そしてバックカントリーでより良いパートナーになるための絶え間ない学びに根付いています。ラッセルする長い日々、多くのシーズンとターンのためにデザインされたギアを作ること、そして山で行動する方法だけでなく冬を存続させるための闘いにおいて前進的な行動を取る人生にコミットしています。私たちは次世代を雪不足にしたくありません。だから私たちは自問しはじめました。私たちが描いているのはどんなトラックなのでしょう?冬のために私たちは何をしているのでしょう?そしてどんな価値観を残しているのでしょう?

よく使われる検索語