コンテンツに移動

地球が私たちの唯一の株主

事業の繁栄を大きく抑えてでも地球の繁栄を望むのならば、私たち全員が今手にしているリソースでできることを行う必要があります。これが私たちにできることです。

イヴォンの手紙を読む

オンラインショップの送料改定について

2024年7月4日から、オンラインショップにおけるすべての注文および返品に対して一律330円の送料をお客様にご負担いただきます。

詳しく見る

グリーン違い
グリーン違い
グリーン違い
スティーブン・ホーリー

すべてのダムは汚い。それを改善しようとしても、事態を悪化させるだけ。

読み終えるまで10分
新鮮な空気を吸うためにトレイルを拓く
新鮮な空気を吸うためにトレイルを拓く
新鮮な空気を吸うためにトレイルを拓く
アリエラ・カーペンター

Running Up For Airはレースではない。それはコミュニティであり、仲間の集いであり、新鮮な空気を取り戻すための募金活動でもある。

読み終えるまで9分
となりの掘削を永遠に終わらせよう
となりの掘削を永遠に終わらせよう
となりの掘削を永遠に終わらせよう
ジーナ・ロドリゲス

基本的人権を求め、ビッグ・オイルは次の闘いへ。

読み終えるまで6分
ペルーの100の波を救う冒険
ペルーの100の波を救う冒険
ペルーの100の波を救う冒険
ブルーノ・モンテフェリ

波と波の間で築かれた友情は、サーフブレイクを救うための強力な同盟になる。

読み終えるまで12分
地方議員という選択。暑すぎた夏。日本の気候変動対策のいま。
地方議員という選択。暑すぎた夏。日本の気候変動対策のいま。
地方議員という選択。暑すぎた夏。日本の気候変動対策のいま。
鈴木 かずえ

地球沸騰化の今時代、 わたしたち市民/住民ができること、また住民の代表として、わたしたちが住む自治体の議会に参加し、住民の意思を行政や財政に反映させることのできる地方議員の存在。

読み終えるまで7分
漁師をつなぐ廃漁網
漁師をつなぐ廃漁網
漁師をつなぐ廃漁網
関 幸太郎

能登半島地震で被災した漁師を支援するプロジェクト「NetPlus® NOTO」。不要になった漁網が、漁業再開のときまで漁師をつなぎ続ける。

読み終えるまで9分
何かのために走る
何かのために走る
何かのために走る
ミーガン・ブラウン

「フットプリント・ランニング・キャンプ」は、走るだけでなく、気候危機の解決策を見つけるイベントだ。

読み終えるまで9分
生き残りをかけた訴訟
生き残りをかけた訴訟
生き残りをかけた訴訟
ヤン・エバーハーター

スカジット・リバーのサーモンに法的権利はあるのか。

読み終えるまで9分
未来と連帯して
未来と連帯して
未来と連帯して
ニーナ・リジオ & レベッカ・ソルニット

たとえ抗議の要求が満たされなくても、それは永続的で計り知れない結果をもたらす。

読み終えるまで12分
親愛なる地球へ
親愛なる地球へ
親愛なる地球へ
パタゴニア

私たちの関係を新たな段階へと引き上げてから、まだそれほど時間は経っていません。

読み終えるまで4分
マイクロファイバー汚染に終止符を打つ
マイクロファイバー汚染に終止符を打つ
マイクロファイバー汚染に終止符を打つ
ヴィンセント・スタンリー

 

読み終えるまで6分
なんにもムダにしない
なんにもムダにしない
なんにもムダにしない
デニス・チュジノヴィック

糞を嗅ぐ美徳。

読み終えるまで5分
ハッピーエンドの探し方
ハッピーエンドの探し方
ハッピーエンドの探し方
村岡 俊也

林業家、ラフティングガイド、漁船の船長と、山・川・海すべてのフィールドで働く佐野文洋さんは、富士川の環境を取り戻す活動をしている。

読み終えるまで13分
私たちの英雄
私たちの英雄
私たちの英雄
アヤナ・エリザベス・ジョンソン博士

海への私たちの扱いを正せば、海は私たちの気候を癒す手助けをしてくれる。

読み終えるまで15分
サンゴに救われるもの
サンゴに救われるもの
サンゴに救われるもの
瀬戸内 千代

生き生きとしたサンゴの造形美が見られ、色とりどりの魚たちがにぎやかに泳ぎまわっているはずのサンゴ礁の海、その現在と未来とは。

読み終えるまで13分
ヨーロッパ初となる原生河川国立公園はここにある
ヨーロッパ初となる原生河川国立公園はここにある
ヨーロッパ初となる原生河川国立公園はここにある
モーリー・ベイカー

自然のままのアルバニアのヴョサ川は、世界の水源保護活動の新たな模範になる。

読み終えるまで6分
チェーンソー後の静けさ
チェーンソー後の静けさ
チェーンソー後の静けさ
クリス・タイラー & デービッド・リンデンマイヤー

オーストラリア、ビクトリア州が原生林伐採から撤退したことは歓迎すべきことであり、それには長い年月を要した。

読み終えるまで7分
藻場をつなげ
藻場をつなげ
藻場をつなげ
やなぎさわ まどか

CO2の吸収源、そして保全活動を支援する金融の仕組みとしても注目されるブルーカーボン。枝廣淳子さんは「さらに大事な意味がある」と考えている。

読み終えるまで9分
森と文明
森と文明
森と文明
ジョン・パーリン

私たちはこのたび、人と木の歴史を 深く追究したジョン・パーリンの 『A Forest Journey』を再版します。 その本が最初に出版されるまでは、 叙事詩のような道のりでした。

読み終えるまで7分
「永遠の化学物質」に別れを告げる
「永遠の化学物質」に別れを告げる
「永遠の化学物質」に別れを告げる
アーチャナ・ラム

ついに実現したPFCフリーまでの道のり。そして、ここまで長い時間がかかったその理由。

読み終えるまで15分
豪ビクトリア州、マウンテン・アッシュの森の保全について
豪ビクトリア州、マウンテン・アッシュの森の保全について
豪ビクトリア州、マウンテン・アッシュの森の保全について
パタゴニア

2023年3月10日、パタゴニア日本支社は、日本製紙株式会社 代表取締役社長 野沢徹様へ一通の手紙を送りました。

読み終えるまで3分
反乱を起こす水
反乱を起こす水
反乱を起こす水
明日香 壽川

映画『ニュートック』から日本を考える。

読み終えるまで10分
その森は守られている
その森は守られている
その森は守られている
角田 東一

横浜南部の最大の緑地、瀬上沢。宅地開発計画に対する緑地保全活動は18年に及び、ついにその開発事業に終止符が打たれた。

読み終えるまで6分
本来の土木
本来の土木
本来の土木
小川 彩

「土中環境」を健全にし、自然に対して愛情と畏敬をもって対話する、これからの土木。

読み終えるまで12分
美しき川
美しき川
美しき川
田口 康夫

川の自然は川自身につくらせる。

読み終えるまで10分
水田のリジェネラティブ・オーガニックを探究する
水田のリジェネラティブ・オーガニックを探究する
水田のリジェネラティブ・オーガニックを探究する
パタゴニア

日本の多機能な生産基盤である水田の営みを全体論で捉えなおす。

読み終えるまで13分
豊かな川を取り戻す、その一歩
豊かな川を取り戻す、その一歩
豊かな川を取り戻す、その一歩
浦 壮一郎

北海道の一人の釣り人が魚道清掃をはじめ、豊かな川を取り戻すため情熱を注いだ30年。

読み終えるまで12分
織物に託す自由
織物に託す自由
織物に託す自由
アーチャナ・ラム

インド人の自立の象徴がなぜ再び重要なのか。

読み終えるまで9分
未来志向の民主主義に大切なこと
未来志向の民主主義に大切なこと
未来志向の民主主義に大切なこと
西田 吉蔵

政策に対し、みずから解決策を考えはじめる若者たち。日本版気候若者会議の持つ可能性。

読み終えるまで7分
私たちが必要とする未来のために、ともに動く
私たちが必要とする未来のために、ともに動く
私たちが必要とする未来のために、ともに動く
パタゴニア

「どのような社会を望むのか」という問いをもつことからはじまります。

読み終えるまで4分
集団的解決策
集団的解決策
集団的解決策
アンドリュー・オライリー

かつての都会っ子がチリの大自然から答えと力を見出す。

読み終えるまで5分
チリの海岸をきれいにする
チリの海岸をきれいにする
チリの海岸をきれいにする
アンドリュー・オライリー

南太平洋にはプラスチック問題がある。そして彼にはトラックがあった。

読み終えるまで6分
いしきをかえることは、あなたにもできる
いしきをかえることは、あなたにもできる
いしきをかえることは、あなたにもできる
荒岡 梨乃

一枚の写真をきっかけに中学生がみずから考え行動した。それから7年、大学生になった本人が石木ダムを通じて、これからの未来について考える。

読み終えるまで7分
黙殺、海水、希望
黙殺、海水、希望
黙殺、海水、希望
アンドリュー・オライリー

海を守ることは友情の証。

読み終えるまで6分
森とともに
森とともに
森とともに
奥谷 陽子

自伐型林業で森の再生を追求する元オリンピック選手。

読み終えるまで8分
エコバッグ・シェアリング
エコバッグ・シェアリング
エコバッグ・シェアリング
パタゴニア

実証実験、参加者、協力者、絶賛募集中

読み終えるまで7分

パタゴニアは製品を保証しています。

製品保証を見る

私たちはみずからの影響に責任をもちます。

フットプリントを見る

私たちは草の根活動を支援します。

アクティビズムを見る

私たちはギアを生かしつづけます。

Worn Wearを見る

私たちは利益を地球に還元します。

イヴォンの手紙を見る
よく使われる検索語