コンテンツに移動

地球が私たちの唯一の株主

事業の繁栄を大きく抑えてでも地球の繁栄を望むのならば、私たち全員が今手にしているリソースでできることを行う必要があります。これが私たちにできることです。

イヴォンの手紙を読む

オンラインショップの送料改定について

2024年7月4日から、オンラインショップにおけるすべての注文および返品に対して一律330円の送料をお客様にご負担いただきます。

詳しく見る

夢中にさせるもの:愛することを仕事にしている人びとを特集した短編映画シリーズ

クリス・マロイ  /  2013年11月21日  /  読み終えるまで1分  /  コミュニティ, アクティビズム

僕はいつも気づいていた。「理想の仕事」をもつ人たちは、情熱を抱いているものに夢中で、仕事をしているということを忘れている、ということに。それが、僕らの短編映画シリーズ「preOCCUPATIONS(夢中にさせるもの)」を生み出した。登場人物はそれぞれ違っても、彼らには共通の特徴がある。それは、給料袋の厚さにではなく、やっている仕事への愛情に掻き立てられているということだ。

このプロジェクトは映画制作者やミュージシャンによって支えられているが、彼らもまた、愛することを仕事とする方法を模索している。このシリーズを楽しんでほしい。でもそれ以上に、視聴者が自身の情熱を見つけるインスピレーションになってくれるとうれしい。

クリス・マロイはパタゴニアのアンバサダー兼「preOCCUPATIONS(夢中にさせるもの)」のディレクター。彼のこの他の作品は〈Woodshed Films〉でご覧ください。

パタゴニアは製品を保証しています。

製品保証を見る

私たちはみずからの影響に責任をもちます。

フットプリントを見る

私たちは草の根活動を支援します。

アクティビズムを見る

私たちはギアを生かしつづけます。

Worn Wearを見る

私たちは利益を地球に還元します。

イヴォンの手紙を見る
よく使われる検索語