アレックス・メゴスが新たな限界を見出す。

2020 / 16 分

これまでにアレックス・メゴスが短い期間で登れなかったルートはありませんでした。フランスを代表する岩場セユーズにある未登のルート「ビブリオグラフィー」に出会うまでは。2017年、メゴスは3年がかりのプロジェクトとなったこのルートにはじめて挑戦しました。レッドポイントの達成までには、懐疑心、怪我、オリンピックの出場権獲得など、多くの乗り越えるべき課題がありました。コロナ禍が世界を揺さぶる中、再びセユーズに戻ったメゴスが世界最難ルートを完成する。

よく使われる検索語