ケイト・ラザフォードのプロフィール

MICKEY SCHAEFER
ケイト ・ ラザフォード
ロッククライミング アンバサダー

出生地

ワシントン州ヴァション島

居住地

ワシントン州ヴァション島
ケイトはアラスカ遠隔地の一家のキャビンにある空中ブランコのおかげでクライミングを愛するようになった。電気も水道もない暮らしは、登ってぶら下がる時間をたくさん与えてくれた。正式にクライミングを覚えたのはコロラド大学在学中だが、ヨセミテを訪れたことがすべてを変えた。今日では、長いクラックをフリーで登ることに夢中だが、ジュエリー作りやフライフィッシングのガイドの仕事も楽しんでいる。

主なキャリア

  • パタゴニア、フィッツロイの「ワシントン・ルート (VI 5.10, A1)」初登
  • カリフォルニア州ヨセミテのエル・キャピタンの「フリーライダー (VI 5.12+)」フリー登攀
  • ベネズエラ、アコパンテプイの「テン・パウンズ・オブ・テキーラ (V 5.12)」初登
  • ユタ州ザイオン国立公園の「ムーンライト・バットレス (5.12+)」フリー登攀
  • カリフォルニア州ヨセミテ、ハーフドームの北西壁(V 5.12+)フリー登攀
よく使われる検索語