クリス・マロイのプロフィール

Dean Azim
クリス・マロイ

サーフィン・アンバサダー

出身地: カリフォルニア州オーハイ
居住地: カリフォルニア州ロンポック

カリフォルニアにある牧場で大地を身近に感じながら、妻と子供たちと一緒に暮らすクリスはマロイ3兄弟の長男であり、『180°South』をはじめ多くの高評価を得るサーフィン映画の監督をつとめる。伝統、環境保護、そして創造力が調和された人生を送っている彼は「人生で最良のことは最もシンプルであることだ」と話す。

主な経歴

  • 2006年のエディ・アイカウ・ビッグ・ウェーブ・インビテーショナルに招待を受け参加
  • ポリネシア、インドネシア、南極、ヨーロッパや南アメリカで、いくつもの「初滑降」を果たす
  • 20本以上のサーフィン映画を制作
よく使われる検索語