コットン・イン・コンバージョン

このプログラムはオーガニック認証に取り組む農家がその移行過程にて作物を売ることを可能とします。

なぜ

世界のコットンのうち、有機栽培によるものは1%以下です。農家がオーガニックコットンに移行することを推進するために、コットンを有機栽培する農家が認証を受ける過程の間にその作物を販売することができるプログラムであるコットン・イン・コンバージョンを導入しました。コットン・イン・コンバージョンは複数年の過程全体にわたって厳格なオーガニック認証の要件に遵守しています。この作物への支援はオーガニックコットン認証を達成することに励む農家の努力を報い、オーガニック達成の道を歩みつづけることを援助します。

現在の取り組み

パタゴニアのサプライチェーンのパートナーであるバーグマン/リヴェラは有機農業にひたむきに励むペルーの家族経営会社で、慣行農法から有機農法へ移行を望む農家を支援するプログラムを有します。彼らはこのようなコットン農家に技術的な支援、購買者の保証とプレミア価格を提供しています。パタゴニアの最初のコットン・イン・コンバージョン製品は2020年春にデビューします。

次なる展開

パタゴニアではこのプログラムを徐々に拡げるために、コットン・イン・コンバージョンを使用する製品を継続して提供する予定です。

コットン・イン・コンバージョン
よく使われる検索語